うつ病と闘う公務員のブログ

平成26年11月にうつ病と診断され、平成27年4月から1年2か月間、休職。うつ病と闘いながらも再起を目指す公務員のブログ

これが最後の金払え

2017-06-17 20:26:38 | Weblog
私はいまはまだ傷病手当で生活しています。

「金払え」とは、その傷病手当の中から公務員共済掛け金(約4万円也)を納付しなさいという通知が市役所から送られてくるのです。それと互助会金とです。

私たち夫婦はその納付書のことを「金払え通知書」と呼んでいます。

この6月分の金払え通知書がやって来ました。

でも私は7月から本復帰の予定なので、7月からは給料天引きになるはずです。

だからこれが最後の「金払え通知書」です。

しっかり納めて、今後はこの通知書をもらわないように健康に留意して働こうと思っています。
『闘病』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 働くからこそ休まれる | トップ | 調子悪い中のBBQ »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (さくらんぼ)
2017-06-18 11:05:37
THさん こんにちは。

ご自身で言ってられる、お仕事に通ってられるからこその「休日」 ・・・とても わかります。
生活に メリハリができますものね。

「金払え」も ひと段落。(*^_^*)

ぼちぼちと、日常が戻ってきますよね。
有難いことですよね。





さくらんぼさん (T.H)
2017-06-18 13:59:19
さくらんぼさん、こんにちは。

いつも訪問&コメントありがとうございます。

安い傷病手当の中からの「金払え」はとっても痛かったです。やっと7月からは本復帰です。

ほんと長かった~!!

さくらんぼさんも調子をくずされないように十分健康には留意してくださいね!!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL