Intersecting Voice Cafe

サイエンスカフェを中心に,
ライフスタイル雑談ブログ
by hamarie_february

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

生物多様性地図

2007-08-27 10:53:28 | 気になるニュース

すでにニュースじゃなくなったですが

asahi.com:生物多様性の状況を地図に 環境省、対策優先地示す(2007年08月25日01時37分)

日本国内の生物多様性の状況を地図化し、どこが重要な地域かが一目でわかるようにする事業に、環境省が来年度から乗り出す。専門家が2年がかりで総合評価し、国内全体像をまとめる。生態系を守り、絶滅危惧(きぐ)種などの生息環境を保全する対策を図るための基盤にしたい考えだ。08年度政府予算の概算要求で盛り込む。

 同様の評価は、地球規模で過去にあるが、一つの国・地域が、具体的に国内各地について評価するのは初めて。

 事業では、絶滅危惧種・外来種の動向のほか、特定の種の数や分布の推移、生息地の規模、森林・農地の面積、自然海岸の割合などを基本データとして利用。さらに自然が失われた時に社会に与える経済的損失などを測る指標をつくり、総合的に評価する方法を開発する。これらの評価に基づき、各地の生物多様性の状況を分かりやすく示せるようにする。

 評価に基づき保全上重要と選定された地域(生物多様性ホットスポット)では、地域住民やNGO、企業などとも連携して、里地・里山保全、希少種の保護などの対策に優先的に取り組む。事業では、その効果も把握できるようにする。

 これらの評価制度や結果は、政府が名古屋市での開催に向けて立候補している10年の生物多様性条約の第10回締結国会議(COP10)で公表、各国に同様の評価の実施を呼びかける予定だ。

 また、アジア太平洋地域を念頭に、自然環境の基礎データ収集のため、地球観測衛星を活用するなどの技術支援も進める。

遅すぎる。もっと早くにやってて良かったと思いますが、世界的にも初めての試みだそうですね。

基本的に良い動きだとは思うのですが、記事内の「評価に基づき保全上重要と選定された地域(生物多様性ホットスポット)では」という文言、非常に気になるんです。

つまり、評価した後、「こちらは保護するが、そちらは保護しない」ってことになるんでしょうな。

人間目線から見ると、地域の特性・特色によるという話にもなるでしょう。里山を残しうる場所なのかそうでないのか。

たとえば、来週行われるサイエンスカフェひょうごは、開催場所が夙川・苦楽園。この辺りに住まわれる方々に「里山の話」をするのは、とても現実味がありますが、造船所などがひしめく神戸の海岸線辺りや尼崎の工場地帯に住まわれる方々にとっては、「里山?なんじゃそりゃ。公害や健康被害をなんとかしてくれ」ってことになるのかもしれません。

地域は地域ごとの特性があり、問題を抱えているというわけです。カンタンに言えば。

となると、話は飛びますが、沖縄なんかは、かなりの特性があり問題を抱えておりますな。

生物多様性の観点からのみ考えると、沖縄に海上基地などもってのほか。じゃあ、どーすんのって聞かれたワタシは一時、わが町神戸に誘致すべしと主張してました。いや、冗談ですが神戸の海ってマジ汚いですから

ところが先日ニュース(バラエティ?)で、たしか日本全国で?もっとも海岸線が汚いところって出てたんですけど忘れました。大阪辺りだったと思います。

いや、ほんと。海上基地をそんなに造りたいのなら、生物多様性など全く望めないところにこそ造ればいいんじゃないでしょうか。まったく軍事的な話は無視ですが

もうひとつ気になるのが、「専門家が2年がかりで総合評価」とのこと。「専門家」とは「どちらのどなた」なのでしょう。もう決まったのかな。

果たしてジュゴンの運命はいかに...

【関連エントリー】ジュゴンがついに(2007年8月5日)

ブログランキング・にほんブログ村へ ←科学とライフスタイルに7:3配分で参加中!

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サッコ=ヴァンゼッティの処刑 | トップ | 目のつけどころが... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
削除しました (hamarie_february)
2007-08-27 11:09:52
「脇汗対策をしよう」さま、トラックバックをいただきましたが、関係のない記事内容と思われたため、削除させていただきました。ご了承ください

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
最近はアリが現れない (作ってみたものの)
前はよく家に入ってきたアリが今は1匹も