怪人たらふくまんま 参上!

趣味と言うほど洒落たもんじゃないけど、食・料理・太極拳・もの作り・風景・読書等々 退屈しのぎに ボチボチ綴ってゆくよ。

焼きめしは 『オムライス』も好きだ!

2016-10-19 09:05:02 | ウチごはん・ソトごはん
『焼きめし』の種類で代表的なものは 中華のチャーハン、インドネシア辺りのナシゴレン、洋食のチキンライス・オムライスなどがあるね・・・他にも スペインのパエリア、パエリアから変化したと言われるアメリカ・ルイジアナ州のジャンバラヤなど 数え上げれは切りがない。
ボクはふだん、店で食べるモノ ウチで作って食べるモノの中では ダントツ(断突)、チャーハンが好きだ。
チキンライス・オムライスは ずっと下のランク・・・だったんだ。
それがさ、近ごろいつの間にか チャーハンと肩を並べるよ~になってね。
有り合わせのもので 作ってみた。

チキンの代わりにベーコン、青みのピーマンは切らしてたのでニドナリ。
あとは玉ネギとシメジ・・・これらを同じくらいの大きさに細かく刻むよ。
フライパンでベーコンの油が出るまで じっくり炒める。
他の具材も加えて オロシニンニクの香りを絡ませながら炒める。
ごはんを入れたら 軽く塩をひと振り、鶏ガラスープの素(顆粒)・トマトケチャップ・ウスターソースを少し、ほんのちょっぴり香りづけに醤油を垂らして 焼くように炒める・・・仕上げにブラックペッパーを振れば完了。
コレを丼型の器に移し 皿を合わせてひっくり返し 丼を外せば ドーム型の焼きめし準備OK。
卵は好きな分だけ(今回は3個) 割って溶いておく。
コレに合わせた分量の牛乳(今回は100ml )にコンソメ(顆粒)を少々と塩をポチッと。
溶き卵とよく合わせてから フライパンへ流し入れる。
専門店のよ~に形よく出来れば最高!・・・だけど、難しけりゃ こんなんで充分。
固まり始めた卵を ヘラて寄せまとめて、まだ トロミが残ってるうちに ドーム状の焼きめしに そっと乗せればヨシ!
あとはスプーン片手にただひたすら ハフハフ 口へ放り込めばいい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『肉うどん』・・・ボチボチ... | トップ | 富士山 初冠雪! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。