怪人たらふくまんま 参上!

趣味と言うほど洒落たもんじゃないけど、食・料理・太極拳・もの作り・風景・読書等々 退屈しのぎに ボチボチ綴ってゆくよ。

『洋風焼きめし』とスクランブルエッグ・・・スパイシー

2017-03-13 10:13:38 | ウチごはん・ソトごはん

チャーハンにするつもりだったけど・・・
ボロニアソーセージとセロリが残ってたもんで・・・
『焼きめし』は パンチの効いたものにしよ~かと、ニンニク(2片)をスライスしてタカノツメは輪切り。
これを、フライパンのオリーブオイルをコールドスタートから じっくりと香りを出してゆく。
ニンニクがキツネ色に色づいたら 一端、キッチンペーパーなどに取り出しておく・・・こ~すると あとで使うときにカリッとするからね。
フライパンの中の、タカノツメとニンニクの香りがついたオリーブオイルに ごはんを投入して炒める。
オイルが馴染んできたら 先に炒めておいたニンニクを入れて、ヘラで潰しながら炒めてゆく。
更にソーセージとセロリ、あとは好きな野菜(今回は玉ねぎ・レンコン・エリンギ・ピーマンなど)も入れて ひたすら炒める。
味付けは 刻んだ塩レモン(塩だけでも充分)と黒胡椒。
い~塩梅に決まったら皿に盛る。
けっこうタカノツメが効いててね・・・玉子で少し和らげよ~かと。
溶き卵に 軽く顆粒のブイヨンと牛乳を少し入れて混ぜ、フライパンで掻き混ぜながら固まり過ぎないよう フワフワ感が残るくらいで火を止める。
『焼きめし』にトッピングしてできあがり・・・ちょっぴり辛めと ニンニクの風味がたまらないよ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『菜の花』の 天ざる | トップ | 観音川の桜、ちらり ほらり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。