広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

高裁の判決を聴いて

2016-09-18 09:26:26 | 大いに怒りの炎を燃やせ。

素朴な質問です。「沖縄は日本にとって同朋ですか、それとも植民地ですか。」

沖縄の施政権者は 防衛庁ですか 沖縄県庁ですか」

「今沖縄のひとたちか゛先祖伝来の土地を守ろうとしているのは公務執行妨害ですか。」

「なぜ普天間の基地の一部を返してもらうのに 同じ沖縄でなければいけないのですか。

神奈川県の横手ではいけないのですか。厚木ではいけないのですか」゜

【つまり 日本の安全を守るためには 沖縄は非常にたいせつな存在になっているということですか。」沖縄を犠牲にして日本を守るということですか。」

「国民の生命財産を守るということは沖縄には適用されないということですか。」

何か高江の機動隊のやり方を見ていると日本国はおきなわに戦争を仕掛けている

ように見えますが。犠牲者も出ています。心痛みませんか。

「そうですねあれは民主党政権が決めたのですね。」

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 保守と革新  右と左  愛... | トップ | 活力ある老齢化社会。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

大いに怒りの炎を燃やせ。」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。