MyTracks

趣味の一人旅。自転車、カヤック、登山などのアウトドアなこと。カメラのことなどを不定期で紹介していきたいと思います。

島巡り『とびしま海道 再び』その③

2017-03-06 21:00:41 | 自転車
その②からの続き

 七国見山登山を終え、御手洗町へと向かう。まずは、県道356号を上り、豊島大橋を渡り、豊島へ。

豊島大橋↓

豊島へ、まずは北側ルート。

 途中、無人販売所で、デコポンが3つで100円という特価で売っていたので、購入。

 標識通り広い道で進むと、橋よりもはるか高いところを通ってしまうというミス。下の道を通った方が絶対楽だったのにな~と、前回も同じことをやったことを思い出す。まあ、トレーニングと思うことで、よしとしよう。(眼下に見えるのが豊浜大橋)

 以前から興味があり、ときどき思い出したように撮るマンホール。地域地域で特色があって、面白い。

 大崎下島では、南側のルートで、御手洗町を目指す。数人のローディーとすれ違う。お互いの仲間意識、軽く会釈をしあう。大崎下島の山の道。激坂が想像できる。みかんの栽培のための道路だろう。

遠くにしまなみ海道の来島海峡大橋(たぶん)が見える。

御手洗に到着。懐かしい。

街並み散策。やはり、いい雰囲気は変わらず。

パンフレットをもらうために、観光案内所に行くと、アイスが売っていた。ロードバイクで走ってきて、暑かったので、購入。これがうまい。

いい雰囲気だ~。

郵便局が新しくて、街並みにマッチしていなかったが、ポストはいい。


ここもいい感じ。

有名な時計店。世界中から、修理の依頼があるという。

劇場跡。綺麗に保存されている。入館料200円。


学校の標識。長足の小学生。

御手洗をあとにし、ついでだから1周ということで、南側のルートを進む。

 豊島へ渡る。 

豊浜町のマンホール。

豊浜大橋の下で撮影。これも、一周するように、南側のルートを進む。

神々しい山の雰囲気。

再び上蒲刈島。綺麗だ~。

 ところどころ、採石場跡?現役?の設備がある。



下蒲刈島。ここのマンホール。

 安芸灘大橋が見える街並み。ここの街並みは新しい雰囲気だが、橋が見えるのがいい。

 安芸灘大橋手前の公園。ここから見る橋もいい。


橋の上から夕日を眺める。


 本日の島巡り終了。結局、前回通っていなかったところだけでなく、ほぼ全部海岸線の道は通ったことになる。達成感あり。

 本日のコース。92.5km


 七国見山登山ルート


今回も気持ちのよい旅となった。次はどこへ行こう?
『サイクリング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 島巡り『とびしま海道 再び... | トップ | いつものコースでトレーニング »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私も行った先のマンホール撮してます (piko)
2017-03-08 16:04:21
心に残る とびしま海道

九州40日の旅 まとめとマンホール集
http://piko2003.blog.fc2.com/blog-entry-394.html#comment421

御手洗の写真、全く同じのアングルに びっくり
http://piko2003.blog.fc2.com/blog-entry-198.html
マンホール面白いですよね (ハマ)
2017-03-08 19:32:33
Pikoさん、コメントありがとうございます。マンホール極めてますね。すごいです。旅はいいですよねえ。今後ともよろしくお願いします。ほんと、アングルが同じですねえ。面白いです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

自転車」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。