浜名史学

歴史や現実を鋭く見抜く眼力を養うためのブログ。読書をすすめ、時にまったくローカルな話題も入る摩訶不思議なブログ。

ロシア革命100年

2017-04-05 16:51:37 | その他
 今年はロシア革命100年であるが、それに関して雑誌などが特集としてとりあげているという情報を、私はもっていない。

 昨日、『神奈川大学評論』86号が送られてきた。特集は、「ロシア・東欧の100年」である。最初が、歴史学者の和田春樹、文学者の亀山郁夫、法律学者の小森田秋夫の座談会である。そのほか、8人による評論が並ぶ。執筆者名を挙げることはしないが、錚々たるメンバーである。

 ロシア革命は、現代においても振り返るべき歴史である。近代世界に対し、根本からの批判を加えていた人々が、社会主義、コミュニズムを掲げて闘っていた以上、どこの国においてもロシア革命の影響は必ず受けているはずである。過去におきた大きな事件は、学問的にも検討すべきものである。

 同誌は、創刊以来、評判の高い。大学が発行している学術誌のなかでもトップクラスである。私も創刊号から長い間購読していたが、購読雑誌を整理したときにやめてしまった。しかし時に魅力ある課題が特集に取り上げているときは、購入している。

 本号は、実は読んでいない。明日から読み始めようと思う。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« たばこ | トップ | 自己責任 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。