浜名史学

歴史や現実を鋭く見抜く眼力を養うためのブログ。読書をすすめ、時にまったくローカルな話題も入る摩訶不思議なブログ。

反知性の時代

2017-07-14 14:32:49 | その他
 知性とは、謙虚であることでもある。勉強して、本を読んで、人の話しを聞いて、いろいろな知識を蓄え、そしてそれらの知識を駆使して、みずからを取り巻く環境と対話しながら思考をくり返していく。その思考は可変的であり、新しい事実や知識に対しても謙虚に対処しながら可塑性をより豊かにしていく。そうでないと、思考の発展や知性の拡充は果たせない。

 だが世の中には、みずからの妄想を頑なに維持して、手放さない傲慢の人がいる。

 その代表的な人がこの人。ある意味では教祖さまである。絶対的な自信。これは安倍首相にも通じる。絶対的な自信を持っている人は、信じられないことを平気で語る。なぜそうしたことが可能なのか、私にはわからない。

 http://lite-ra.com/2017/07/post-3315.html

 そしてアメリカ人。

http://www.yodobashi.com/category/159888/162300/
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「国家戦略特区」の問題と加... | トップ | 菅官房長官の疑惑は、『日刊... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。