浜名史学

歴史や現実を鋭く見抜く眼力を養うためのブログ。読書をすすめ、時にまったくローカルな話題も入る摩訶不思議なブログ。

司法は誰を守るか

2017-06-13 15:15:57 | その他
 日本の司法は、支配層を守る機能を果たす。支配層に属する人々は、何をしても罪に問われない。

https://this.kiji.is/247224029466559990?c=39546741839462401

 この事故については、当時のJR西日本の経営のあり方が大きな要因となっている。ならば、経営責任として、経営者が責任を追及されるのは当たり前だが、しかし断罪されない。遺族や負傷者の心が癒やされることないだろう。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『読売』の弁明 | トップ | ウソつき »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。