浜名史学

歴史や現実を鋭く見抜く眼力を養うためのブログ。読書をすすめ、時にまったくローカルな話題も入る摩訶不思議なブログ。

安倍政権を支える人々

2017-07-11 06:56:05 | その他
 現在、日本の戦後史でみても、最悪の人物が総理大臣となっている。もちろん彼が総理大臣になるためには、それを支える人びとがいるのだが、その人たちの人品骨柄をみると、これもとんでもない人間であることがわかる。

 加計問題でキーパーソンと言われる和泉補佐官は公式の場で弁明することはないし、加計孝太郎氏は雲隠れ。事件をつくりだした人々は、逃亡し、隠蔽し、嘘をつき続ける。

 そして昨日の、前川前文部次官を招聘しての国会審議。自民党系の方々の愚問の数々。とりわけ青山繁晴という過剰な自信家のようだが、前愛媛県知事から、権力の発動の背景に友達関係があってはいけないのかなどという発言を引き出し、与党から顰蹙を買ったようだ。



 http://lite-ra.com/2017/07/post-3305.html

http://www.huffingtonpost.jp/2017/07/10/renho-shinsa_n_17448474.html?utm_hp_ref=japan
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ultra-nationalistつながりの... | トップ | 東京電力の姿勢にびっくり! »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

その他」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。