浜名史学

歴史や現実を鋭く見抜く眼力を養うためのブログ。読書をすすめ、時にまったくローカルな話題も入る摩訶不思議なブログ。

「私たちは容姿が美しい」

2017-06-18 08:29:28 | その他
 稲田という大臣が、シンガポールで、「私たちは容姿が美しい」と公の場でスピーチしたそうだ。稲田は「美しい」か?

 自らをgood lookingと言ったそうだが、OXFORD-DICTIONARY では、good lookingは、 physically attractiveとある。

 稲田は、決してattractive、魅力的ではない。『広辞苑』では、「魅力」を「人の心をひきつける力」とあるが、稲田からはその根拠なき傲慢さを感じるだけであり、ひきつけられる要素は皆無である。

 だいたい日本の文化では、自らをこのようにほめるということは恥ずかしいことだとされている。それに、容姿についてこう語るということは、差別的な意味内容も含む。

 http://www.huffingtonpost.jp/ryan-takeshita/inada-conference-speech_b_17088510.html?utm_hp_ref=japan
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自由や権利は使わないと錆び... | トップ | 暖かさが伝わるコラム »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。