KUMIの句日記

写真と一日一句で綴るブログ。俳句はその日の新作ですのですべての句について、転載を禁じます。

凍滝(いてだき)

2017年01月29日 | 料理
天気 曇がち

写真は、5年前の1月13日に撮ったもの。
今日のTVニュースで、茨城の袋田の滝の映像を見た。凍ることで有名な滝、寒波のときには80%凍ったらしいけれど、このところの四温でかなり緩んでいた。
一度見に行きたいと思いつつ、日帰りでは無理なところなので結局実現しなかった。
袋田ほどの規模の滝ではないけれど、簡単に行けるの凍滝が都内にある。檜原村の払沢(ほっさわ)の滝。「日本の滝百選」にも入っている。
我が家からは車で2時間とはかからない山奥。バス停からも駐車場からも渓谷沿いのちょっとアップダウンのある遊歩道を20分ほど歩けば、誰でも行ける。無論、滝が凍るくらいの場所なので、それなりに雪道へ行くくらいの装備は必要ではある。
今までに数回行っているけれど、一眼にしてからのこの写真がいちばん良く撮れているようだ。

今年は、寒波の来ている先週、65%まで凍結した。100%の凍結は、もう10年以上ないらしい。温暖化の影響だろう。
でも暖かい日が続いたのでどうかしら?とさっき調べたら、今日は45%%。
4年前は正月明けからかなり凍り、80%くらいになった日に出かけた。


ズームアップ・・


その日の句   凍滝の水ひとすぢを許したる  KUMI


4段になっていて、いちばん下の26mとその上の滝が滝壺から見える。67mという全体は別の登山道を上がらないと見えないらしい。
この時は、隣りの市に住む句会の先輩を誘った。車なら一人増えても二人増えても同じこと。凍結具合と天候とを見て、明日しかない、という前日に電話して・・
初めて見た、ということでとても喜ばれた。
今年はもう、これ以上の凍結は無理かもしれない。

昨日は、一年ぶりに長い付き合いの友人夫婦が来て、おでんをたくさん作っての遅い新年会。
それこそ一年ぶりに、日常の暮らしが少しづつ戻ってきた。まだまだ姉関連は果てしなく続きそうではあるけれど。

家ぢゅうの温まりたるおでん鍋  KUMI
『俳句』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 四温晴 | トップ | 探梅 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
払沢の滝 (こころ)
2017-01-30 10:57:24
KUMIさん こんにちは
こちらの書き込みはお久しぶりです。
檜原村の払沢の滝言ってみたい所ですが。。。
東京とは言え、我が家から電車だと4時間近くかかるので行けませんね。
今日は18℃になる予報、そしてまた寒くなる寒暖差が激し過ぎますね。
こころさん、確かに・・ (KUMI)
2017-01-30 17:01:23
電車ではちょっと遠いかもしれませんね。
でも、新宿からは2時間で行くかと・・
ともかく、今年は、今日の暖かさで全部融けてしまったようです。
また寒波が来ても、立春以後は寒暖を繰り返すのでもう凍らないかも。

一時的に春めいたりすると、あとが辛いですね。
風邪に気をつけなくては。

凍滝 (一美)
2017-01-30 18:04:31
袋田の凍滝。見てみたいですね。



凍滝の四方に飛散る光はも




一美






一美さん、袋田、憧れます (KUMI)
2017-01-31 11:26:41
袋田の滝も、昨日の暖かさで溶けてしまったみたいです。
大きい滝なので凍ったら見応えありそうですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。