KUMIの句日記

写真と一日一句で綴るブログ。俳句はその日の新作ですのですべての句について、転載を禁じます。

梅雨夕焼け

2017年06月30日 | 暮らしのつぶやき
天気 曇時々雨

梅雨どっぷりの空の昼間だったのに、夕暮れになってから雲が切れて、富士山もぼんやりと見え、夕焼も。蒸し暑い。
そんな日、「野暮用」ではあるけれど凄く大事な用で出かけて、でも前進出来た中味なので疲れはあまりなく帰宅出来た。少しづつ、地獄の暮らしから這い出て行けそうだ。折り返しへ来た気分にはなれた。でも、まだまだまだ・・続く。

帰路には、いつものようの小田急線に乗ったら、下校の高校生のラッシュ時間に逢ってしまった。乗った途端、何かに躓いた。ドアが閉まってから下を見ると・・
盗撮です。でも、別に若い男の子の脚を撮りたかったのではありません。


足元に置かれた登校バッグらしきもの。私服の白いジーンズに黒いシャツというお洒落なスタイル、でも、高校一年生くらいの可愛い顔だった。制服のない学校なのだろう。隣りには母親らしき女性が座っていて、学校の話をしていたので父兄面談か何かの帰り? ともかく、この子に限らず、この時間帯に電車に乗ると高校生のバッグが床に置かれていて足元が危なくて困る。
JRへ乗り換える駅に近くなったとき、ちょっと訊いてみたくなった。母親と一緒なら、ぶん殴られることもないだろう・・と。
「お聞きしたいのですけど、荷物、どうして棚に載せないのですか、誰も使っていませんけど」と。すると、息子ではなく、母親が答えた。
「重たいのです、すみません、邪魔になって」
「そうですか、膝に載せることも出来ないくらい重たいのでは仕方がありませんね」
電車が着いたので私は降りた。
何で母親が答えるの? 重くたって、学校までは手に持っていくのでしょう?若いのに、それを棚に載せる力もないなんて、なんとまあ、脆弱な子でお気の毒。

私は右眼が視野狭窄で、咄嗟には足元が見えにくい。階段も、下りるときは怖いので慎重に下りている。でも、電車に乗るのに下ばかり気にしている訳にはいかない。時には、床に置いた彼ら(彼女ら)の鞄を跨がねばならない。トシとると歩幅が狭まるから、危ないことこのうえなし。せめて、膝に載せるくらいのことを考えないの?

と、まあ、今日はその程度に若者に腹が立った。でも、電車の中の若者には本当に人を思いやる気持のないヤツが多くて、高齢者や弱者はとても住みにくくなったなあ、と思うことが多い。
優先席での腹立つ経験については、後日書きましょう。

梅雨夕焼今日の一歩は明日のため  KUMI
『俳句』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 緑陰 | トップ | 雨の朝顔市 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
荷物 (dolce)
2017-07-01 16:17:57
ラッシュ時の大きな荷物は、本当に邪魔ですね!

現在、中三の孫は自宅から徒歩10分で登校できる
のでどんなに荷物が多くて重たかろうが人様に迷惑を
掛けることはないと思いますが、来年高校生になったら多分電車通学になると思うので、良く言い聞かせて
おこうと思います。

もう引退しましたが、サッカーの試合で電車で相手校に出かける時には、混んでなければ荷物は網棚か膝上に、そしてなるべく椅子には座らないようにとコーチから厳しく言われているようです。
dolceさん、本当に邪魔です! (KUMI)
2017-07-01 17:08:29
今は電車の棚が高くなっていて、チビの私には下すときに怖いくらいです。
でも、今の高校生は背も高いですし。
たとえ軽くても、みんな床に置いています。
第一、不潔! その鞄を家や学校で机の上に置くことを考えると・・

サッカーのコーチ、素晴らしい方ですね。
何年か前に某大学の付属高校のサッカー部の子たちが乗っていました。
7人掛けのシートを6人で占拠、お年寄り(私)が前に居ても知らん顔。
それはまだしも、床には大きなバッグが置かれて歩く余地もなし。
バッグには学校名が書かれていて。学校の品位を思いました。
お孫さんはきっと思いやりのある高校生になると思います。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。