KUMIの句日記

写真と一日一句で綴るブログ。俳句はその日の新作ですのですべての句について、転載を禁じます。

グリーン車

2017年04月19日 | 暮らしのつぶやき
天気 晴 大風

グリーン車に乗った。
といっても、姉の後始末の「野暮用」で田舎へ行くことがあり、帰路は疲れたので快速電車のグリーン車に乗ってしまった。内房線から東京駅を通り横須賀線乗り入れの電車、15両のうちの2両がグリーン車で、いつも田舎へ行くときに乗りたいな、と思いつつ横目で見ていた。
錦糸町で乗り換えて家から目的地間片道3時間近く。疲れる「用」のせいもあり私の体力は限界。ホームのグリーン車の券売機を見て、思わずJRのICカードで買ってしまった。駅のホームの前にはこんな風景が。一応「市」なのに、寂しい駅だ。車社会の今は、駅のまわりがいちばん寂しいのはどこの地方も同じようだ。


午後3時過ぎの上りのグリーン車はガラガラだった。通勤時間にはかなり混雑するのだと聞いたことがある。
私の体調を案じて夫が「付き添い」で付いてきてくれて、考えたら、二人でグリーン車に乗ったのなんて新婚旅行以来?

遠く来て海の湿りの風光る  KUMI
『俳句』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏になった日の八重桜 | トップ | 晩春 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。