KUMIの句日記

写真と一日一句で綴るブログ。俳句はその日の新作ですのですべての句について、転載を禁じます。

夕富士

2016年10月14日 | 暮らしのつぶやき
天気 曇がち

日が射したり曇ったり、でも何とか洗濯物は乾く程度の湿度だった。
昨日から、11月のような肌寒い陽気で着るものも布団も慌ててしまう。掛布団を干したいと思いながら干す暇も天気にも恵まれず、一昨日からそのまま使っている。ちょっといや~な感じ。でも風邪をひいても・・

夕暮れになったら突然のように雲がなくなり、見えなかった富士山も見え始めて、写真のようなみごとな夕焼けになった。何にも変えがたい風景に心和んだ。

年金支給日、午前のうちに行き慣例の花の鉢を貰ってきた。配っていたのはビオラとジニア。ビオラは茎が伸び過ぎていてあまり良い育ち具合ではなかった。なので、ちょっと季節外れのジニアを貰ってきた。暫くは楽しめそう。


午後は、先週受けた老人健診の結果を聞きがてら、内科通院。
結果は・・「とくに悪いところはありません」と。でも、血液が「ちょっと濃くなっている」と言われた。今まで、血液検査で問題があったのは抗がん剤治療中だけだった。血液が濃くなる、ということは動脈硬化に近づいていること?
今年は自分の日常の暮らし方のことまで気づかう余裕もなかった。水はよく飲む方だけれど、それも心がけて飲んではいなかったように思う。明日から気をつけよう。最近サボりがちの納豆も、もっと食べよう。
などと、小さな決意をして帰宅した。

「様」を付け呼ばるる患者そぞろ寒  KUMI
『俳句』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海ほたる | トップ | 昨日の青空 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (dolce)
2016-10-15 10:19:42
昨日の夕富士は本当に夕焼けをバックにとても
美しかったですね~☆

お姉様の四十九日法要を無事に済まされて、少しは
お気持ちが楽になられたのでは・・・。
お疲れ様でした。
これからも、まだまだ暫くは色々とお仕事が
おありでしょうが、ご自分を第一に考えられて
お過ごしになってください。

急に寒くなってしまって、最近は本当に夏から冬へ
ひとっ跳び・・と言う感じで爽やかな秋晴れをゆっくりと
楽しむ時間がなくなってしまったように感じます。
淋しいですね~。。。
お疲れでしたね。 (ふきのとう)
2016-10-15 15:55:37
様々な出来事、本当にお疲れ様でした。

八月の後半から崩れてばかりの空模様、ようやく落ち着きつつありますね。
お疲れとは思いますが、元のペースをゆっくり取り戻してください。
dolceさん、晩秋のような (KUMI)
2016-10-15 23:28:47
富士山の美しいのは嬉しいのですが、急激な気温の変化はこたえますね。
多分、昨日はdolceさんのお宅でもご覧になっている・・と思いました。
写真を拝見したら、我が家よりも綺麗に撮れていますね。
気づいたときはちょっと終わる時刻になっていたようで残念でした。

dolceさんもご両親のことでは本当にご苦労されたことでしょう。
人ひとりの終わりは、最後のそのあとまで大変です。
毎日少しづつ処理はしていますけど、増える一方の「せなばならないこと」に負けそう。
でも、何とか頑張らないと終わりが来ません。
ふきのとうさん、疲れます・・ (KUMI)
2016-10-15 23:31:05
今日は、いつものように句会に行きました。
ちょっとでも日常を取り戻したいのですが・・
ようやく青空の見える日がやってきて、ほっとしました。
でも来週はまた雨? 秋の天気は落ち着きませんね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。