KUMIの句日記

写真と一日一句で綴るブログ。俳句はその日の新作ですのですべての句について、転載を禁じます。

萩の庭

2016年09月18日 | 俳句
天気 曇一時雨

昨日は持ちよりの句会、今日は隔月の向島百花園での吟行句会。
しばらく休んでいた句会へ、疲れたけれど久しぶりに復帰、強行日程をこなした。まさに「俳句リハビリ」の二日間だった。というか、現実からの逃避の二日間を楽しんだ。

運悪く、今日は百花園に居る間に雨に降られた。(写真は吟行と関係ない人のもの)


でも、いつもの年よりも茂りに茂った萩と薄にちょっと心動かされ、忘れそうだった句作りも何とか10句を揃えて句会に臨むことが出来た。




萩のトンネルは、もう盛りを過ぎている感じがしたものの、園内の、ことに白萩はみごとだった。・・と雨の中で眺めていたのに萩の句は納得できるものが作れなかった、というお粗末。

ひとりづつ消えてゆくなり芒原  KUMI
『俳句』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仲秋の名月 | トップ | 最後の冷蔵庫 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
佳い句に (ふきのとう)
2016-09-20 08:21:14
kumiさん佳い句に恵まれましたね。
私の葡萄狩りの吟行句、失敗に終わりました。
欲張りな私は、吟行に参加しなくても理解できる
「一句独立」を思うばかりに選に漏れる句ばかりです。
吟行句会だから、皆さんに言はれますが.....。
昨日の句会は超結社句会でした。
ふきのとうさん、よく降りましたね (KUMI)
2016-09-20 23:18:58
台風の大雨、そちらは、大丈夫だったでしょうか。
我が家ですら一日雨の音が絶えませんでした。

私も、吟行句では「どこでも通用する句」を心がけています。
見たものから心を浮遊させて想像を膨らませないと、と思っています。
でも、句会ではどうしても皆の見た風景に傾いてしまいますね。
結局、萩の句を作れなかったことは反省しています。

コメントを投稿

俳句」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。