まこGの認知落書

世の中の変化のスピードが早く理解できない事が多い。
これは,自身の存在確認かもしれない。

預金金利

2017-06-14 | Weblog

地区役員で、神社の総代をしているが、神社の建物修理などの為 400万円程が1年定期貯金にあるが、更新のハガキをみてびっくり
なんと年利が0.01% 100万円で一年の利息が100円 自分は定期預金なんかないからいいが、こんなにもお金の使い道がないの?

そこで、金利の推移を調べて見た 
       郵貯1年定期      5年定期 

H19.10.01    0.35%      0.60
H20.11.05    0.25       0.48
H21.08.03    0.15       0.33
H21.10.13    0.12       0.30       
H22.07.12    0.06       0.16
H22.11.01    0.04       0.08
H23.09.20    0.035      0.06   
H28.02.09    0.025      0.03
H28.03.14    0.010      0.010

これを見ると 郵貯は、昨年の3月14日から 100円になったようだ。
この後USドルや豪ドルも金利を見て見よう

神社の土地は、境内ではなく、はなれたところにも200坪ある。空き地で 固定資産税も掛からないが ソーラ業者の借地希望があり、ソーラの固定資産税
を調べた。以前この土地は、住宅に貸してあったが、その時の税が30,000円 土地の評価額は下がっているので 同じくらいかと
思っていたら64,000円
ソーラ―業者に坪400円で貸したら 16,000円しかならない。

これでは、動きようが、ない。

日本の指導層は、どういうふうに考えているのだろうか。お金を株等の投資に向かわせたいのだろうか

確かに 私の少しの持ち株(NEC)以前300円で購入現在 290円前後をうろうろ 売れば損だが、確かに配当は1株6円あった。約2%になる
私は、お金がないので、持ち株も少なく金額は大したことないが、いっぱい持っている人には、預金なんかバカバカしいだろう。

政府は消費によって 景気の回復を計りたいようだが、この低金利をどのように使えば良いのか?無策である。
住宅を建てればいいのだろうが、 少子化で、土地の要望がない。

個人の預金の利率は 低いが、借りると こんな低金利ではない なぜ0.01%の金利が反映されないのだろうか不思議でならない
政府は、もっと貸出金利をチェックするべき

貸出しリスクがあるなら、政府が年金を担保にしてでも、低金利を実現すべきである。

世の中 ロボットの開発が進み 働く環境が変わるこの時代に 既存業界の顔色ばかりをみている。
無為無策 指導層は変わるべき

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジャガイモ掘る | トップ | 北陸ぐるり2泊3日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。