純喫茶 はまかぜ season2    1年間の限定復活です

マスターです お久しぶりです
毎日忙しいですが、がんばってますか?
珈琲飲みながら、まったりお楽しみくだされ

神戸欲張りツアー

2017年06月10日 | 日記
梅雨の晴れ間、神戸に行ってきました

あんまり大阪から西には行ったことなかったもんで

じっくりと観光するのは、ほぼほぼはじめてです

ガイドブック片手に定番観光スポットあちこち欲張りに歩き回りましたよ



まず 三宮駅からブラブラ 生田神社へ

ここは縁結びで知られていますよね



バッチリお参りした後、チャッカリ御朱印帳を書いてもらい、神社裏の 生田の森へ



小さな森ですが、しばし新緑の中で癒されていました

ほっこり





北野異人館へ

異国情緒のあるおしゃれな街でした

神戸開港後に住んでいた外国人たちの館が今も残ってるんです


今回私は、 風見鶏の館 と 萌黄の館 を見学してきました





風見鶏の館はかつて神戸に住んでいたドイツ人貿易商トーマス氏の自邸です

異人館地区の中ではレンガの外壁は唯一なんだそうです

昔、NHKの朝ドラの舞台にもなりましたよね

なんかうっすらと覚えてますよ





屋根の上の風見鶏は北野のシンボルにもなってます



そのとなり

クスノキに囲まれた淡いグリーンの館

萌黄の館 です





アメリカ領事館シャープ氏の邸宅だった館だそうです

この建物はキレイでいい感じでしたね~

洋館はなんか怖いってイメージがあるんですが、ここは避暑地の高級別荘って感じでした



ここも 先日まで放送してた朝ドラ「べっぴんさん」のクランクインした場所らしいっす

出演者のサインもありました






さて おしゃれでハイカラな街北野を後にして、たくさんの人でにぎわう南京町へ

ちょうど昼時 けっこう歩いたので腹が減った





どの店で何を食おうか

どこも活気あったので迷ってしまいます

一番食べたかった 老祥記 の豚饅は長蛇の列が出来ていたので今回は断念しました

そして 私がチョイスしたのは・・・ 水餃子 



皮がもちもちでおいしかった~

300円とリーズナブル



お次は 北京ダック 初体験です

この年になるまで食ったことなかった





う~ん なんだかな~

おいしいはおいしいんやけど・・・

もっと うまいもんかと思ってました

五平餅のたれに似た味ですよね



そして シメに角煮饅



すんごいボリューム

ちと 脂っこかったな~

でも 南京町の雰囲気ぞんぶんに楽しめました



西安門を出て海側へ



今年は神戸開港150年でにぎわうベイエリアへ



メリケンパークにある港のシンボル

ポートタワーに上ってきました





そんなにビックリするほどの高さは感じませんでしたが

見た目 シュっとしてておしゃれな感じ

このタワーは日本古来の楽器 鼓 のカタチからデザインしたとか

展望階からは港を一望できます




そして 神戸港クルーズへ

ロイヤルプリンセス号で45分の船の旅

海から見る神戸の街並みもよろしかったですよ

港町やね~  潮風が気持ちいい








仕上げは

ハーバーランドでショッピングして 

今回の欲張りツアー終了


今回は 神戸ビギナー ということで定番のコースをたどってみなしたが、

次回からは もっとディープな神戸を探索したいと思っております


























『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« はじめました | トップ | どこいったん 梅雨 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。