漕げばロードの日和あり^^

ひねもすポタリポタリかな。
自転車活動や食べた呑んだ等あれこれを行雲流水のように書き綴っています。

今日も秩父で花追い

2017-02-19 21:13:20 | 埼玉を走る
季節を感じる風景を独り静かに眺めるのは満更でもない。
でも春の花を愛でる時などは特に、その情景を話せる誰かが側にいるっていいものだと思ったりする。


春一番が通り過ぎた秩父で花追いポタリング。
行きも帰りも向かい風だったが、もう刺すような冷たさではなく陽射しは柔らか。
ハックルベリー・フィン好きの読書&自転車仲間と偶然会って走ったりで愉快な一日だった。


吉田から両神へ花を眺めながら、ゆっくり走った。

龍勢会館裏の秩父紅、斜面のあちこちで紅色の花が笑う見頃はまだ少し先みたい。
これでまた暫くは目的地に悩む事はなさそうだ(イソップの酸っぱい葡萄^^)。



今年の石間の春は急ぎ足だ。沢口の節分草、この一週間で花が増えておりました。
この分なら来週には見頃を迎えるかもしれないな。



そして四阿屋山に向かい、紅梅に白梅、蝋梅に彩られた急勾配を上って・・・


蝋梅の香りを愉しみながら満開の福寿草を愛でたり、薄ら雪化粧した武甲山を眺めたりした。


花追いの後は、ミューズパークへと続く上り坂をヨロヨロと上ってメープルベースで昼飯。
日常では絶対にしない、目玉焼きにメープルシロップをかけて喰ったりしたのであります。
開拓時代の味ってこんな感じかしら。いずれにしても拙の女子力が上がったことは間違いない。
なんちゃって^^


そして、観光客で賑わう秩父の街中を走って帰宅。

走行距離:117km


銀輪
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加