漕げばロードの日和あり^^

ひねもすポタリポタリかな。
自転車活動や食べた呑んだ等あれこれを行雲流水のように書き綴っています。

狸のち雪くまと鍋焼き

2016-12-24 17:38:12 | 近場のポタリング
12月24日、心穏やかに過ごしたいのでカップルで賑わいそうな街中を避けてポタリング。
でも俺は決して負けた訳じゃあない・・・なんちゃって^^


平地なのに、行きはアウタートップ、帰りはインナーローってどんな道だ?
それは朝に河口方面へと下る冬の利根川自転車道のことなのさ。


本日の趣向は、適度に走って冬の味覚を愉しむ事。
先ずは適度に運動せねはという事で、御狸様達の様子を伺いに館林へ向かった。


空っ風に乗って疾走する利根川CR、鼻唄交じりでもTTスペシャリスト気分が味わえる。
今なら、右手奥に見えるあの霊峰までだって一気に走れそうだぜ^^


なにかと慌ただしい2016年、茂林寺の狸達も大掃除どころじゃないみたい。


あら~ん、ワタシ達の大掃除姿が見たくって来たのネ。でも残念、今年はナ・シ・ダ・ゾ。
う~ん・・・なんとも残念なり。
強烈な向かい風に脚を削られながら来た道をヨロヨロと引き返します。


乾燥した空気で乾いた喉に冬の雪くま、なかなか乙なものであります。
窓の外は空っ風が吹いていた。
でも陽射しが入る店内の席は雪くまを喰うのに丁度良い暖かさだった。


本日の羽生から妻沼に向かっての利根川CR、平均体感斜度は6%。
喉は乾くし甘いものが欲しくなったので、妻沼の「西田園」で冬の雪くま休憩。
人目が少なかったので、勇気を出し憧れの「えんむすび氷(888円)」を注文であります。


先の冬から気になっていたが、名称と形状から躊躇していた。
この商品はオッサンお断りです!って言われたらどうしよう・・・
って想像して注文する声が上ずってシマッタよ^^
暫し待ち供されたクールなハートを見つめ きゃあ!お洒落ぇ^^ と呟き、スプーンを入れた。
ふわふわの氷に混じるクルミの食感とベリー類の酸味、涼やかな甘さが気に入った。

 

雪くまを愉しんだ後は、再び向かい風にヨロヨロしながら深谷市萱場の「麦屋」へ向かった。
昼メシに鍋焼きうどんを喰うのだ^^

 
冬のポタリングの醍醐味ベスト5の常連である鍋焼きうどん。
鍋の蓋をとった瞬間に立ち上る湯気の熱とダシの匂いも御馳走なのであります。


暖かい店内の席が空いていたけれどテラス席に陣取り、鍋焼きうどん(1080円)を待つ。
店員さんにヒーター付けますか?って聞かれ、ありがたかったけれどお断りした。
ノンノン!ワタシは鍋焼きを全身全霊を以て味わいたいのです。
だから暖房は不要なのです。それどころか風除けのシートも外して欲しいくらいです。

待つこと暫し。佳い匂いの湯気と共にグツグツ音を立てて鍋焼きがやってきた^^
そして、鍋焼き勇者を気取る拙は、熱々の具と麺を当然のように鍋から直接口に運んだ。
俺は、この瞬間のために空っ風の中を走ってきたのだ^^


走行距離:71 km

『サイクリング』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冬のポタリング中のおやつに... | トップ | 桐生・喰イテリウム »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (tomochan)
2016-12-24 18:53:02
今日、妻沼から帰るとき見たのですが、別府のゴミ焼却場の煙突の煙がほぼ90度になっていました。
その強風の中走れる体力もすごいですが、かき氷と鍋焼きうどんを続けざまに召し上がれる胃の丈夫さにも感心です。^^
tmochan様 (銀乗)
2016-12-25 07:35:34
自転車乗っても調子に乗るな。風下に向かって走り出すと、後が怖い北関東の冬がやって「まいりました。
ストレスとは無縁の拙の胃袋、うどんを大盛りにすればよかったかなって感じです^^
メリークリスマス! (uraran)
2016-12-25 17:41:15
えんむすび氷、ケーキみたいで美味しそうですが、冬にかき氷は食べる気になれません・・・それより、雪くまって夏だけかと思っていたのですが、一年中やっているのですね!バレンタインはどんなのか、是非レポートしてください^^
見ているだけで寒くなって、鍋焼きうどんの画像にホっとしました~
uraran様 (銀乗)
2016-12-26 07:08:48
雪くま、秋には熊谷産の栗を使ったやつがあったのですが食い逃してしまいました。
こちらの雪くまは1月に一旦休んで2月から再開すると聞いております。
バレンタイン専用雪くま・・・やるかしら。あってもオッサンには注文の難易度トリプルAであります^^
ごめんなさい🙇 (chika)
2016-12-26 19:47:46
わおーん、前回またまた無記名コメしちゃいましてすみません・・・
(でもばれちゃってたみたい^^)

冬の雪くま⁉ 最初びっくりしましたが空っ風で乾いたのどに沁みそうだし、
鍋焼うどんは、なるほど問答無用に屋外で味わうがよろし。
ふつうに食するより何倍もおいしそうだなあ~
やっぱり銀乗さんは冬を愉しむ天才でありますね^^
chika様 (銀乗)
2016-12-27 07:23:22
判らいでか^^
冬の雪くま、体動かしている途中に屋内で暖かいお茶と一緒だと美味いです。
鍋焼きは普通に喰うより3倍美味くなります。
こういう酔狂なポタリングも佳いものであります。機会あったらお試し頂きたい^^

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL