漕げばロードの日和あり^^

ひねもすポタリポタリかな。
自転車活動や食べた呑んだ等あれこれを行雲流水のように書き綴っています。

梅雨の晴れ間に赤城山へ

2017-07-03 18:08:03 | 群馬を走る
7月2日、いよいよ茹だるような夏が来た。
個人的に7月は上期エンデューロ月間。
来たるイベント前に暑さに慣れておきたいところなのです。
そんな訳で焼きモロコシを喰いがてら、テンポ走織り交ぜ赤城山へ。



利根川CRに夏夏したオレンジ色のカンゾウが咲き始めた頃、

赤城山ではオダマキの花が出迎えてくれるようになるのです。

レンゲツツジの花が終われば、暑い夏が山の上まで上ってくる。ソフトの旬であるな^^

これも旬^^ でも減量中の拙、今回は1本だけにしておきました。

さて、カロリー摂取を控えめにしたから晩はキンキンに冷えたビールが呑めるぞ!
そんな素敵なプランを胸に、紫外線で焼けるCRをゼァハァ漕いで帰宅。


走行距離:147 km

『サイクリング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 飯能市ヒルクライムで身体に... | トップ | 宗吾街道はウナダレの匂い »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
梅雨の合間を縫って (えっさん)
2017-07-07 08:21:11
走ってます私もw
週末は、雨に悩まされる新潟ですが、仕事終わってから、晴れの日はナイトライドを楽しんでいます(^^)
私も大切なイベントが控えてるんです♪
えっさん様 (銀乗)
2017-07-09 18:08:19
逃すなチャンスを^^
ナイトライド、夜間飛行しているようで楽しいですよね。
でも路上の状況が判別し難いし他者からも認識され難いので注意せねば。
イベント、愉しめますように。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL