タンボマスターへの裏道

富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームが、米農家の頂点、タンボマスターへの険しき道に挑むっ!

1月ファーマズマーケットマーケット出店レポート

2018-01-12 17:58:45 | マルシェ・マーケット・イベント
一晩でどっさり雪が積もった富山。
特に西部(氷見や高岡など)はかなりの積雪があったようで、
今朝は皆さん、
早起きして汗だくになって雪かきして車を救出して家から脱出、
したと思ったら、
道路の除雪が追いついてなくて立ち往生したり渋滞にはまったり、
勤務先についたと思ったらまた雪かきしてと、
もう本当に大変な朝だったと思います!

雪に慣れている雪国ですが、
さすがに今日は電車もストップ。
高速道路も閉鎖。
学校も自宅待機という所も多かったようです。

黒部は富山県東部に位置するんですが、
今回東部はそれほどひどい積雪ではなく。
トラクター出動する事もなく、
人力の雪かきで済みました!

ただ、
この雪の影響で宅急便の配送に大きな乱れが生じているようで、
本日12日(金)は配送センターからの出荷停止が決定、
明日以降も未定となっております。

ご迷惑をおかけして本当に申し訳ございませんが、
ご理解いただければ幸いです。





こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。





さてさて、
前回のヒルズマルシェ出店レポートに続いて、
今日は青山ファーマーズマーケットです。

この日1月7日は、
前日6日からお米イベント「KOME HAJIME」が開催されました!
濱田ファームもお米を提供、
ご来場の皆さまにたくさん食べていただきました!

このイベントについて、
今日のブログでレポートお伝えしたいと思います。

まず、
写真でもちらほら写っていますが、
このイベントではスタッフの方が着物を着ていらっしゃって、
新春らしい華やかな雰囲気で盛り上げてくれましたよ♪





今回のイベントKOME HAJIMEでは、
食べる・飲む・つく・比べる・買う
などなど、
いろんな体験を通してお米を楽しんでいただける内容だったんですが、
まずは食べる!
食べまくる!!





というわけで、
我が家のコシヒカリをどどーんとご用意!

真剣な表情でお米を用意してくれているこの2人は、
このブログではもうおなじみ、
きっとファンクラブもできている事でしょう(たぶん)、





全国のお米を使ったおもしろいイベント企画と、
ケータリング「米騒動」を展開する、
ごはんとおとも

今回のこのイベントで我が家のお米が使われる事になったのは、
ただただこの2人のおかげです!
いつも本当にありがとう!!





ごはんとおとも、
このPOP通り、
全国を自分の足でまわって(軽自動車で、しかも下道で!)、
農家を訪ね歩いてるんです。

えぇ、
我が家にも何度か来ています。
下道で。
東京から富山まで何時間かかったんだろう・・・(笑)。





お好きなだけご飯を食べてください!
という内容にあわせて、
用意されたのがこの、
ご飯にばっちり合いそうな「おとも」の数々。





海苔や塩辛、
梅干しにちりめん山椒、
大根キムチに柚子みそと、
ご飯が進むこと間違いなしのラインナップで、
ご飯をお代わりする人続出でした!





ただ食べるだけでなく、
利き米選手権というお米の食べ比べも行われました!

当日ファーマーズマーケットに出店している他の米農家さんのお米が用意され、
実際に農家さんがその場に来て、
どんなお米なのか説明。

どのお米が誰のお米なのか、
農家さんが仁王立ちでにらんでますからね(笑)、
お客さんもこれは間違えられないと、
相当なプレッシャーだったんではないでしょうか(笑)。





それは冗談として、
普段なかなかお米を食べ比べる機会は少ないと思うので、
おもしろい体験になったと思います。





餅つきもありましたよー!
私たちにとっては当たり前の、
臼と杵でつく餅つきですが、
これが皆さん、大喜び!
イベントで一番の盛り上がりだったかもしれません!!





子どもも大人も、
皆さん楽しそうに参加していて、
あー、
参加型の企画は盛り上がるなぁと実感しました。





つきたてのお餅は、
すぐにその場で丸められて、
きな粉餅と大根餅に。

大好評でした!





さてその奥では、
大人な雰囲気のカウンターが。





日本酒がずらり。
あと、
写真には写っていませんが、
甘酒もたくさん用意されていました。

どちらも、
お米から作られる飲み物。





こちらも盛況でした!
いいな、いいな、
私も飲みたかったな。

前の晩ちょっと(どころか、かなり!)飲みすぎで、
実は二日酔いだった私。
とても飲める状態ではなかったのが残念。





最後に、
お買い物もできるブース。

我が家のお米はじめ、
利き米選手権に登場したお米、
おともの数々、
たくさんの方に手に取っていただいたようです。





このパッケージ、
2合入りなんですが、
軽いしお手頃だし可愛いし(自画自賛)お気に入りです。

お試し用や、
ちょっとしたプレゼントにと、
お買い求めいただきありがとうございました!


今回のこのKOME HAJIMEのイベントは、
当たり前ですが、
お米が主役でした。

普段はやれパンだー、ワインだー、コーヒーだー、と、
華やかなイベントが開催されている青山ファーマーズマーケットで、
こうしてお米を主役にしてもらえて、
米農家としてただただ単純に嬉しかったです。

パンやコーヒーに比べると、
集客力がない(笑)というか華やかさがない(笑)お米なので、
お客様もほどほどな賑わいで、
私はそれが逆に良かったのではないかなと思いました。

参加したお客様が、
人混みかき分けるでもなく、
大行列に並ぶでもなく、
のんびり味わって比べて参加してお買い物して。

お客様にとって、
満足度の高いイベントだったのではないかと感じました。

以上、
青山ファーマーズマーケット出店レポートに全くなっていない(笑)、
KOME HAJIMEイベントレポートでした!


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。

●新米についてはこちらをご覧ください。
●HP タンボマスターへの道
●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●濱田ファームの日常ブログ ヒビノコト
●Twitter タンボマスター
●facebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をInstagramで! hamadafarm
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1月マルシェ出店レポート | トップ | 若い農家さん達の視察をお受... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

マルシェ・マーケット・イベント」カテゴリの最新記事