タンボマスターへの裏道

富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームが、米農家の頂点、タンボマスターへの険しき道に挑むっ!

この時期でも草を刈るのだ!

2016-11-08 08:26:32 | 米作りの表道
昨日・今日と、
いいお天気の黒部です。

お天気がいいと、
農作業もはかどります。

この時期は、
お天気が良ければ草刈り、
そして堆肥の散布。

お天気が悪ければ、
作業所で稲刈りの片づけ。
そんな日々を過ごしています。





こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

申し遅れました、私、
このブログ「タンボマスターへの裏道」の書き手、
濱田律子です。





まずは、
草刈りの様子から。

既に北アルプスは雪化粧されていますが、
草刈りで体を動かすからでしょうか。
ともまる半袖です!





稲刈りの準備が始まった8月中旬から、
稲刈りが終わって新米お届けが落ち着いた10月下旬まで、
2か月以上も放置していた田んぼの畦(あぜ)。
草ボーボーですごい事になっています。

この時期に1回きれいに刈っておけば、
また来年の春まで草刈りしなくても大丈夫。





雄大な山々、
秋の雲、
心地よい風、
刈った草の薫り。

農業はアウトドアだぜ!
最高!
と思うひと時です。





実際は、
こんなお天気のいい時ばかりじゃないし、
草刈り作業そのものは単調で辛かったりもしますが、
それでも!

この景色の中で米作りができるって、
幸せな事だなぁと思います。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。


●HP タンボマスターへの道
●新米のご注文についてはこちらをどうぞ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月マーケット出店レポート... | トップ | 11月13日出店の青山ファーマ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
この記事にメッセージをいただいた方へ (濱田律子)
2016-11-15 08:00:50
メッセージを送っていただき、
ありがとうございました!
返信先がわからなかった為、
こちらのコメント欄に返信させていただきました(^^)/

この記事にも書いた通り、
草刈りは、
「こんなお天気のいい時ばかりじゃないし、
草刈り作業そのものは単調で辛かったりもします」
が、
でもやっぱり、
こんなお天気のいい時は気持ちよく感じます。

メッセージに「お互い」という言葉があったので、
メッセージを送っていただいた方も農作業をされている方か、
もしくはよく草刈りをされている方でしょうか。

お互い怪我・事故のないよう、
草刈りしましょう(^^♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む