タンボマスターへの裏道

富山県黒部市でお米の専業農家を営む濱田ファームが、米農家の頂点・タンボマスターへの険しき道に挑むっ!

我が家のお米が日本橋にお邪魔しています!

2016-10-14 10:43:56 | 直売にまつわること
日々の作業、
ともまるは稲刈りも終わってさぞや暇だろう・・・、
なんてわけは当然なく、
今朝は早くから地域の草刈り、
そして日中は堆肥の仕込みをしています。

そして私は、
電話・メール・FAXでの新米のご注文受け付け、
お届けの準備、
精米・梱包と目が回る忙しさです!

いろいろ皆様にお伝えしたい事や出店情報等々、
たまりまくっているので、
今日は時間を作って、
そう!
これが大事!!
時間ができたら。
な~んて言っていてもいつまでも時間はできないので、
時間を作ってブログを更新。

既に始まっているイベント情報、
名水の里・くろべ展日本橋とやま館について、
お伝えしたいと思います!





こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

申し遅れました、私、
このブログ「タンボマスターへの裏道」の書き手、
濱田律子です。





2016年6月にオープンしたばかりの日本橋とやま館は、
首都圏情報発信拠点として、
富山の魅力をお届けしています。

富山の名産はもちろん、
富山の食がふんだんに使われた和食レストランに、
富山の美味しい日本酒が気軽に楽しめるバーラウンジまであるんです!





そんな日本橋とやま館で、
ただ今、
私たち濱田ファームが暮らす黒部の魅力を伝える、
名水の里・くろべ展が開催されています!


黒部と言えば!
黒部川が作り上げてきた黒部川扇状地。

この肥沃な大地で、
黒部川水系の水と、
北アルプスからの雪解け水が伏流水となって自噴する水を使い、
私たちはお米作りをしています。





もう1つ!
黒部といえばこの、
黒部峡谷トロッコ鉄道!

日本一のV字峡谷を走るトロッコ鉄道。
これからの季節は紅葉が綺麗です。

ちなみに。
黒部というと必ず返される、
県外の方には圧倒的な知名度を誇る黒部ダムですが、
黒部からは行けません(笑)!
ご注意ください!!





10月16日(日)まで開催されているこのイベント中、
黒部の魅力を思う存分感じていただける一方、
黒部の名産も手に取っていただけます。





我が家のお米も、
無農薬コシヒカリ300g(2合)の小袋だけですが、
日本橋にお邪魔していまーす♪

お近くの方は是非、
この機会に日本橋とやま館へ足を運んでみてくださいね。





私個人のお勧めはこちら♪

富山の美味しい日本酒が気軽に飲める、
バーラウンジ

米どころでもあり、
とにかくお水が美味しい富山の日本酒、
絶品です!

個人的にお勧めは♪♪♪
曙とか三笑楽とか、
あー、でも、千代鶴もいいなぁ、
太刀山も捨てがたい!

えぇい!
3種類飲み比べで日本酒三昧だ!

と、
つい日本酒について熱く語ってしまいましたが、
富山ならではのおつまみもお勧めです。
いかがでしょう♡


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。


●HP タンボマスターへの道
●新米のご注文についてはこちらをどうぞ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まだまだ!新米お届けしてい... | トップ | 秋の実りマルシェ@A-Port出店... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む