タンボマスターへの裏道

富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームが、米農家の頂点、タンボマスターへの険しき道に挑むっ!

山の上でイノシシと戦う!?

2017-07-14 17:44:02 | 米作りの表道
明日から連休ですね♪

濱田ファームは、
暦通り土・日・祝日とお休み、
さらにもう1日、
18日(火)もドサクサに紛れてお休みしちゃう予定です。

ご迷惑をおかけいたしますが、
この間にいただいたお米のご注文やお問い合わせについては、
19日(水)以降、
なるべく早くご連絡させていただきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします!





こんにちは!
無農薬・減農薬でお米を作り、
直売・通販を通してお客様との交流を楽しんでいる、
富山県黒部市の専業米農家・濱田ファームです。

このブログは、
濱田ファームのお客様や、
濱田ファームに興味をもっていただいている方へ向けて、
田植えや稲刈りだけではない日々の米作りの様子を、
日本一わかりやすく!
を心がけて書いています。

そして、
まいにち食べるお米の事をもっともっと知ってもらえたら、
よりお米を美味しく食べてもらえるのでは?
笑顔になってもらえるのでは??
そういう気持ちでいます。

申し遅れました、私、
このブログ「タンボマスターへの裏道」の書き書き手、
濱田律子です。






さて今年は、
これまであまりイノシシ出没のニュースがないような気がしますが、
気のせいでしょうか??

最近ちょーっと忙しすぎて、
世間の事に疎い私です。





今はまだイノシシが出没していないかもしれませんが、
油断大敵!

思い返せば2年前、
イノシシに荒らされまくって、
収穫量ほぼゼロになった苦い経験がありました。





それ以来しっかりと、
山の上の田んぼ限定ですが、
イノシシ対策の電気柵を設置しています。





今年も田んぼの周りに、
アニマルコードと呼ばれる電気が通るコードを、
ぐるりと張り巡らしてきました。





これがバッテリーなんですが、
名前が「アニマルキラー」。
なかなか顔がひきつりそうなネーミングですね・・・。

でも実際にはアニマルをキルするような強力なものではなく、
軽い電気ショックくらいです。
ビリビリという感触だけでも、
イノシシさんには有効なんだとか。





でも危ないから、
近寄らないでくださいね。





電気柵の設置は、
1人で作業するにはちょっと重労働。

だから、
アウトドア用のチェアに座って、
休み休み、
山の風にあたりつつ、
海を見下ろしつつ、
やわやわ(富山弁でマイペースで)と作業してきました!


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


黒部の専業米農家・濱田ファーム
富山県黒部市で、
他の誰でもない濱田智和が作った無農薬・減農薬のお米を、
直売・通販でお届けしています。


●HP タンボマスターへの道
●お米のご注文はこちらから

●日々の農作業の様子ブログ タンボマスターへの裏道
●濱田ファームの日常ブログ ヒビノコト

●Twitter タンボマスター
●facebookページ タンボマスターへの横道
●黒部の美しい景色と農作業の様子をInstagramで! hamadafarm
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 君はあの虹を見たかい? | トップ | 富がえりのレシピ2017・イベ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む