禁煙外来終了、その後・・・2010~

禁煙外来が終了し禁煙続行してます。
でも、ここからが本当の禁煙かも・・・。
そんな、こんななブログです。

禁煙2702日目 「島原半島1周サイクリング」

2017-10-09 13:55:54 | 自転車
「島原半島1周サイクリング」

2日前、禁煙2700日を迎えました。
丁度その日に島原半島にチャリハマくん2号と行ってきましたよ。
1周すると100km程で日帰りで計画しました。それでなにがなんでも
絶対するという意気込みではなく、交通機関の最終に間に合わなけ
れば泊まるというスタンスです。

5:25 南福岡駅から輪行
 

7:10 長洲駅に到着。サイコンをリセット。
    

7:25 長洲駅発。


7:40 長洲港着。フェリーを待ちます。
待ってる間に、隣の福岡ナンバーのバイクに気付きます。話しかけてみると
隣町の方でした。なんでも島原に渡った後、有明海沿いにルートをとり、帰る
とのことでした。ヘルメットにはドライブレコーダを装着しており、そのうち
YouTubeに投稿してくれないかなと思ったものでした。
  

8:00 長洲港発。
 

8:50 多比良港発。時計回りに進みます。


9:30 車より大きい石製五円玉


9:35 遠くに見えるのはがまだすロードでしょうか?
 


9:45 島原駅、島鉄
 

9:55 雲仙東登山口
 

10:15 南島原市観光案内
ここで一回目休憩です。
近所の方でしょうか、おじさん風の方が話しかけてきました。話は面白いの
ですが、私の島原一周は始まったばかりで、ずっと相手出来る程余裕があり
ません。おじさんは察してくれたようで、離れて行きました。
おじさんゴメン (^^ゞ。


10:50 こんなところにヘリコプタが
 

11:35 島原翔南高校付近


11:40 竜石海岸
 

11:50


12:10 天草方面?を望む


12:20 古野公園とその付近
 

12:45~ 口之津付近
  

13:35~14:00 加津佐付近、権田公園
ここで50km超、半分過ぎました。走り始めて4.5時間、このままの調子なら
18時のフェリーに間に合うかも、20時が最終なのでうれしく思いました。
ただ、左足の大腿四頭筋が軽く攣り始めました。油断禁物と言い聞かせ、
この後走ることになります。この後、ちょこちょこ坂があるのですが、
登りでは、攣ると自転車を押すことになります。
    

14:10 モアイ像発見
 

14:15~ 雲仙市
   

15:35~ 雲仙の温泉街、雲仙西登山口、ほっとふっと105
ほっとふっと105からの夕焼けはきっときれいでしょうね。
      

16:30頃~ 旧小浜鉄道の線路跡を走ります。
    

16:55頃


17:20 千々石展望台
ここを過ぎて間もなくすると日が沈み、景色の写真は撮りませんでした。
    

19:05 多比良港着
あと5分早ければ、1つ前のフェリーに乗船できたのですが、これが
いっぱいでした。


20:00 多比良港発
20:45 長洲港着
21:10 長洲駅着
ここでも21:10発の列車があったのですが、チャリハマくん2号の
パッケージングに手間取り間に合いませんでした。今思うと精神的にも
いっぱいだったのでしょう。
チャリハマくん2号、ご苦労さま。
 
列車を待っていると、片言で話しかけてくる人がいます、「コッチ、
オオムタ」。大牟田に行きたいのだろうと首を大きく縦に振り「大牟田、
こっち」と言うとニコッとしてくれました。やがて列車が入って来た時、
指さして「これ」というと安心して乗ってました。ひとつ前の列車には
乗れなかったけどまあいいかという気分でした。

21:49 長洲駅発
23:28 南福岡駅着
    

総走行距離 111km
平均速度  14.5km/h
最高速度  40.5km/h
走行時間  7:37'43

走行していての体感では個人差があるのを前提で書くと、島原市は路面が
滑らかで走りやすく20km/h足らずで進みました。他の地域では、微妙に
ゴツゴツ感があり、15km/h前後でした。

計画当初100kmと思っていましたが、実際には11kmオーバーでした。それでも
1日で1周できたのですから、上出来でしょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 禁煙2700日目 「禁煙2700日」 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自転車」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。