ゴルフを語ろう-芝よ、木々よ、風よ
 
ゴルフ初心者サークル、横浜ビギナーズの管理人がつづる

ゴルフなエッセー






アプローチウェッジのグリップを交換しました。特に痛んでいたわけではないのですが、表面がつるつるの素材だったため、いつかは交換したいと思っていました。これまでは新しいグリップをシャフトに挿入するために市販の治具を使っていましたが、必ずしも使い易くはありませんでした。今回は思い切って手で直接挿入しましたが、かえってこの方が簡単だったような気がします。

グリップの交換は最初は難しそうに思えますが、やってみると意外と簡単です。コツはシャフトとグリップの内側に溶液をたっぷりと吹き付けることでしょうか。以前、シャフトだけに溶液を吹き付け、グリップの内側の吹き付けを忘れて挿入し始めたら、途中で立ち往生してにっちもさっちも行かなくなったことがあります。結局このグリップを切り裂いて、別のグリップでやり直しをしました。

ただ、パターのグリップは微妙な軸合わせがあるので、ちょっと難しいかも知れません。

ナイキ日本仕様正規品 スリングショットHLユーティリティ スリングショットHLカーボンシャフト
9,800 円

にほんブログ村 初心者ゴルファー


ゴルフ場予約なら
楽天GORA


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 中京テレビ・... 女子世界ラン... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。