あなたが笑顔になりますように

大切な人がいます。その人への思いを綴るページです

刻一刻

2017-07-17 06:29:00 | 日記
あなたが去る時間が刻一刻と時を刻んでいく
また、1日が終わり、また、1日が始まる
あなたの肌の温もりも
あなたがわたしを見る目も
お料理をしてる手際の良さも
すべて夢だったかのようなそんな感じになる


あなたはどんな思いで、わたしの頰にかかる髪を避けたの?
あなたは何を思って頭を撫でたの?
あなたは、何を感じてわたしを後ろから抱きしめたの?

まるで余韻を残すかのように
わたしの身体のすべてに触れないで
寂しさを減らすかのように
制御をかけて、帰国への準備を始める
わたしは、また、虚無を感じて毎日を過ごしていく

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« As soon as | トップ | あと… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事