半角カナのように

美しい国日本万歳! 一介のリーマンが愚痴りたいだけのblog 引用元がアレであると理解できない「おバカさん」はハウス!

ELECOMのPSゲームパッド用USB変換器、ドライバがXPを青画面で落とす不具合

2007年08月27日 17時47分14秒 | コンピュータ/ネット
 ソースなし。

 時々、暇つぶしに旧コンパイル社のDiscStationのゲームで遊んでいるのだが、その際、ELECOMのUSBゲームパッド変換器JC-PS201USVを使っている。
 これは、PlayStation用のゲームパッドをUSBゲームパッドとして認識させる変換器なのだが、ゲームプレイ中やUSB端子を抜いたときに MayFL.SYSが原因でWindowsXPが青画面で死ぬ不具合があるようだ。
 MayFL.SYSでググってみると、地雷級の不具合を抱えているようで、同様のトラブルに関する記述がたくさん出てくる。

 WindowsXPが青画面を出したのはページファイル用に確保したHDDがクラッシュしてページファイルフォルトで死んだとき以来、これを見るのは2回目だ。

 ELECOMには早急にドライバのバージョンアップを願いたいものだが、どうもOEMでどこかのメーカーのものにELECOMのマークを付けているだけみたいなのでほとんど期待できない。
 どうせ高いものじゃないし、USBゲームパッドでも買ってくるか。

 …でも、ボタンリマップとかマクロ機能とか、キーボードアサインとか、機能的にはかなり気に入っていたんだけどなぁ。
『コンピューター機器』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中国、高速列車が人を轢き、... | トップ | GDH、「アニメDVDが売れない... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む