半角カナのように

美しい国日本万歳! 一介のリーマンが愚痴りたいだけのblog 引用元がアレであると理解できない「おバカさん」はハウス!

「半角カナのように」 事実上停止。

2010年11月07日 22時45分29秒 | 日常
 一部では「殺された」「粛清された」「実は街宣右翼の仲間(笑)」「典型的なネトウヨでひきこもりに違いない」とか言われていた当ブログと私ですが、そんなことはなくごくありふれた社会人生活を送ってましたよ、と。

 事実上停止していた当Blog「半角カナのように」、この記事を持って一切の活動を停止します。
 「よくあるあれでしょ、名前変えてよそで違うBlog始めるんでしょ」とかいうサヨクのみなさんご心配なく。そういう暇ないから。

 停止を決めたのは下記の理由。それ以外の何でもない。

1)「ある程度の年齢もしくは地位についたらやめる」と前から宣言していた。
  そしてその条件を満たしたから。

2)Blog書いてる暇がないほど日常でやるべきことが増えたから。

3)チョンガー シナガー メンスガーと言いながらこんな沈没船日本丸と溺死の道を歩みたくないから。

4)ネタ元にしていたBlogやスラドの傾向が最近変わり始めたから。

 聞きたくもないだろうが、各項目について一応説明しておく。

 1)については、今までのヒマだらけ内勤平社員から生活が一変したとだけ言っておく。
  そして、日本丸が半分水没しかけたら逃げ出せるプロパティも手に入れた。

 2)については1)が関係する。

 3)、これが一番でかい。
 仕事上、支那畜生、チョン、タイ人と組んだが、奴らの探究心・追及心はジャップが束になってもかなわん。あのモチベーションが今のジャップに足りない要素だ。
 仕事に対する情熱も、政治情勢に対する視線も、何もかもがジャップは劣っていることを見せつけられた。
 正直、私の次の仕事にジャップを入れる気はない。
 ジャップを入れたら支那畜生やチョンのモチベーションが一気に下がるだろう。それは決して奴らが反日民族だからじゃないことが分かったからだ。
 今でもジャップである私に口汚い言葉で罵声を浴びせる支那畜生やチョンはいるし、正直「支那畜生」「チョン」と書いているように私は特ア人に良い感情を持っていない。だがそれは感情論であり、仕事を進めるうえでの「成果物」の品質はジャップより明らかに上質だ。
 仕事のことゆえに詳しく書くことはできないが、品質を図るうえでの「レビュー」で確実に数字として差が出ている。ジャップだけで組んだチームと、支那畜生・チョン・タイ人で組んだチームで同一プロジェクトを並行させ、ベンチマークをした結果、ジャップチームは品質基準値割れを起こし、ベンチどころか炎上手前になってしまった事例がある。
 ジャップはもっと周囲を見て危機感を持つべきだし、危機を乗り越えるには「パクリ・マネ」と罵られても過去に誰かが成し遂げた成果を研究して自分に吸収し消化し昇華させる必要がある。ところが今のジャップは「個性(笑)」「アイツとは違う俺(笑)」「オリジナリティ(笑)」状態だ。
 プライベートタイムなら大いに結構だが、仕事で何の根拠もない「個性(笑)」「アイツとは違う俺(笑)」「オリジナリティ(笑)」を炸裂されても周囲のモチベーションを下げるだけだろう。
 政治に対する姿勢でもジャップとその他では大きく差が広がる。ジャップは「ミンスガー」「ジミンガー」「ブサヨがー」「ネトウヨがー」「売国奴がー」と顔を真っ赤にする一方、リアルで政治の話になると「俺には関係ないし」「お上のすることだし」「お前なにマジになってんの(笑)」と会話にならない。
 支那畜生やチョン、タイ人は違う。たとえ政治家がすることでもまるで自分にも責任があるような考え方をする。さすがに「愛国無罪」は野蛮だし、愛国デモだからといって動物を虐殺するなどもってのほかだが、「いざとなれば間抜けな政治家は国民の手で血祭りにしてやる」という勢いがある。
 ジャップはたとえるなら、船底に穴の開いた日本丸を見て「穴が開いてるぞ」「誰か穴をふさげ!」と喚く一方、必死に穴をふさごうとする人を見て「必死だな(嘲)」「穴埋め乙(爆)」と指差し笑うだけだ。
 以上のことを体験してきて、もうこのBlogに何を書いても何も変わらない、ジャップはこのままだと支那朝鮮以下ということが見えてきて、あれこれ書き立てるのがむなしくなってしまった。

 4)に関しては時代だろう。
 今までよく引用していた「痛いニュース」も方向性が違ってきているし、スラッシュドットジャパン「モデレーションがある2ちゃんねる」になってしまった。
 特にスラドに関しては以前のようにウィットの利いたジョークが飛ぶ前に「0か1か、YESかNOか、左か右か」論が多くなってきたように思う。
 以前はテクニカルなニュースにはテクニカルなコメントが多数を占めていろいろな考えを知ることができたが、いまは肯定論と否定論の応酬が多数を占めつつあるように思える。コメントは一応流し身をするが、ほとんど業界ニュースヘッドラインとしてしか利用していなかったりする。

 何が言いたいのかよくわからなくなった。
 が、時間とともに私自身も、私の周囲の環境も変わってしまい、「半角カナのように」はもう役目を終えるということだけだ。

 以降、このBlogに私が書き込みすることはないし、完全に放置する。
 放置に際しコメント欄は開放しておく。何か思うところがあったら好きなように書いてほしいが、私は一切関知しないし関与しない。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

BEHRINGER AMP800

2010年11月07日 22時05分45秒 | コンピュータ/ネット

 なんか巷ではヘッドホンアンプが流行ってるらしい。
 ちっこくて安いのから大きくて高いのまで千差万別だな。

 そんななかで私も買ってみましたよ、ヘッドホンアンプ。
 BEHRINGERのAMP800。
 オペアンプはNJM4580を搭載しているらしい。だからなんだーといわれるとアレだが、どうもこの手の製品に多く使用されている汎用的なオーディオ向けオペアンプで、突出したところがなく、マニアには物足りないとか。

 選んだ理由:
 ヘッドホン8個挿せるから。表4つ裏4つ、計8個穴がある。
 スルーアウトがあるから。意外とスルーアウトのある低価格ヘッドホンアンプって少ないのよねー。
 入力2系統でチャネル別に系統を切り替えられるから。
 たとえば入力1にPC、入力2にDAPをつないだときチャネル1と3はPCの音、チャネル2と4はDAPの音(逆も可)ができるのはでかい。
 そして何よりレベルメータがある(笑)。音に合わせてピカピカ光って楽しいぜー。1週間もすぎるとウザくなるけど。

 感想:
 オーディオオタじゃねーのでよくわからんが、1万~2万円台のヘッドホンを複数持ってて、それらを一気にドライブさせるならアリじゃないかと。
 値段(実売価格4800円~6800円)的にもそういう層を狙ってるんだろうし。
 音質的にはあまりクセがないと思う。あえてクセを上げれば音の広がりの扱いが微妙に極端かなー。センターに近い音はセンターに集まってくるし、左右にあるものは拡散してしまう感じを受ける。でもおかげでDolby Headphone Demoは面白く聞けた。
 LEDピークメーターは -24dB / -18dB / -12dB / -6dB / 0dB / CLIPの6段階。入力音量調節の目安には最適だが、ごく普通のヘッドホンを使っている限り出力側のメーターを光らせる必要はなさそう。出力側のメーターが元気よく点滅するには、よっぽどのパワーで鳴らさなければらないヘッドホンを使った時だけかなー。まだそういうヘッドホン使ったことないけど。
 CLIPには結構余裕ある。CLIP点灯したからといって派手に音割れするでもなく。たぶんこれは「音でかすぎ!」という警告灯なんだろう。

 結論:
 オーディオにうるさい人は買わないほうが吉。思いっきり傾向と値段が比例してる。
 「ヘッドホンとかイヤホン何個かあるけどアンプ買うのは初めて」という人は下手な1万アンプ買う前にこれを買ってみるのもありかなー。
 ただし、穴がいっぱいある=同時に多くのヘッドホンをドライブさせることが目的の機器であることを忘れずに。純なヘッドホンアンプがほしかったらスルーすべし。

 注意:
 写真からわかるとおり、このアンプは入力も出力も標準フォン端子(いわゆる大きなほうの端子)で統一されているので、変換プラグやケーブルを用意する必要あり。

 追記:
 分解写真が出回っているように、このアンプの背後と前面はただ単にごく普通のケーブルでつながっている。メーカー保証なんかクソくらえな人は分解してフェライトコアつけてみるなりして遊ぶのもまた一興。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

また“故人年金”か! 今度は113歳女性行方不明

2010年08月02日 19時34分34秒 | 美しい国日本
都内最高齢の113歳女性が所在不明 - 痛いニュース
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1517912.html


東京都杉並区は2日、区内に住民登録のある113歳の女性の所在が分からなくなっていると発表した。
都内で最高齢の女性という。

区によると、職員が30日、女性宅を訪問したところ、同居している娘(79)が「母はここに住んでいない」と話したという。区は女性のほかの子供と接触を試みるなどして女性の所在確認を急いでいる。

都内では先月、戸籍上111歳の男性が30年以上前に死亡していることが確認されたばかり。

 …とのニュース。


2010/08/03付記:
 釣られました。
 元記事(日経)には「老齢福祉年金の受給手続きをしておらず、年金は受け取っていなかった」と書いてありました。この事件に関しては、現段階で年金不正受給の可能性が低いことを付記します。
 ただし、今「故人年金」(年金不正受給)が話題になっているため、問題提起を兼ねて記事は削除いたしません。


 不正受給の可能性が高いな。
 もう税金泥棒も「民事不介入」とかいって逃げ回るのやめろ。これは「存在しない人、行方が分からない人を“いる”と言い張り国を欺いて年金を受け取る」立派な詐欺だ。

 つーか年寄がめつすぎ。もうなりふり構わず国からむしり取れる金はむしり取ろうとしてるだろ。
 自分たちさえよければそれでよい。後の世代のことは考えない。
 「若者の極端な個人主義」とか若者批判以前に、年寄世代が超個人主義っつーか自己中心なのばっかりじゃねーか。


17 :名無しさん@十一周年:2010/08/02(月) 17:09:27 ID:WcvAMT1J0
すでに墓の中

57 :名無しさん@十一周年:2010/08/02(月) 17:12:59 ID:VpGsD1IU0
>>17
死亡診断書ないと火葬できないから墓にも入れれない

 死体遺棄事件に発展しかねないぞ。


15 :名無しさん@十一周年:2010/08/02(月) 17:09:18 ID:1/3aVG4g0
これも年金詐欺?これは長寿老人がいる家庭の早急な確認が必要ですね。

48 :名無しさん@十一周年:2010/08/02(月) 17:12:24 ID:7b/2L7Rt0
本人確認できないのは即年金停止でいいよ

84 :名無しさん@十一周年:2010/08/02(月) 17:14:57 ID:8YDmezrFO
もう90歳以上は年金支給に所在確認を義務化しろよ。

 問題は、所在確認をどのような形で行うかだ。
 戸別訪問しても強制力がなければはぐらかされるだろうし、それ以前に訪問する人のコストがかかりすぎる。


99 :名無しさん@十一周年:2010/08/02(月) 17:16:03 ID:tYSIMpad0
超高齢なのに健康保険も介護保険も1回も利用痕跡がないとやばいよね。
すぐやろうと思えば調べられるだろ。こういう老人を重点的に訪問していけよ!

 なんかこーゆーのは短いSQL文でもできそうなんだが、なぜかたった十数行のSQL発行するだけでウン十万~ウン百万の費用を計上する厚生労働省(笑)


163 :名無しさん@十一周年:2010/08/02(月) 17:20:35 ID:vmpafRdT0
とりあえず全国調査したら?井戸とかにいるぞ。

 井戸wwwww


175 :名無しさん@十一周年:2010/08/02(月) 17:21:18 ID:TyMmf7Gl0
本当の人口はどれか?
約1億2700万
約1億1000万
約9000万

228 :名無しさん@十一周年:2010/08/02(月) 17:25:01 ID:+hXBCKa40
というか前のジジイは80歳で死んでるわけだろ?
80以上を調べたらいい。

241 :名無しさん@十一周年:2010/08/02(月) 17:25:57 ID:TyMmf7Gl0
>>228
それを実行すると、本当の日本を知ることになる。

 実はとっくに死んだジジババ洗い出せば、日本人は9000万人くらいじゃね?
 在日害獣含めれば1億超えるだけで。


266 :名無しさん@十一周年:2010/08/02(月) 17:28:07 ID:NVjJHU+K0
「母は仏のような人です」

 >>266は評価されてもいい。

 死亡診断書を含め、諸手続き済まなければ遺体処理(火葬・埋葬)できないわけで、とっくに死んでるのに見つからないってことは…
 全国で山掘り返せば、身元不明の遺骨がそっちこっちから大量に出てきたりしてねー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フリーなのに市販に引けを取らないデフラグツール「Puran Defrag」

2010年08月01日 20時11分38秒 | コンピュータ/ネット
Puran Software - Quality First
http://www.puransoftware.com/

 フリーのデフラグメントツールが出回るようになって久しい。
 もともとデフラグメンタは、ファイルシステムを直に扱う必要があったため製作が難しく、かつ破損に対する安全性も確保しなければならないため、フリーソフトウェアが出にくいジャンルであり、長い間市販ソフトウェアが主流だった。
 しかし、Windows2000前後から、Windowsそのものにデフラグメントを行うためのAPIが装備され、フリーソフトウェアでも安全にデフラグメントが行えるようになると、市販ソフトに負けじと雨後のタケノコのごとくあらゆるデフラグメントツールが出てきたのはご存じの通りだろう。
 以前は高価なソフトウェアを購入するか、Windowsのいい加減なデフラグで我慢するかだったデフラグジャンルに、様々な仕掛けを投入した高度なフリーソフトウェアのデフラグメントツールが出回ってはいるが、多くのフリーソフトウェアのデフラグメンタは、肝心なところをデフラグしてくれないことが多い。それはマスタファイルテーブル(MFT)やページファイル、レジストリなどWindows稼働中にはロックされ移動できないファイル群だ。それらをデフラグするには市販ソフトを買うべきなのか…。

 そこにインドから現れたのが「Puran Defrag Free Edition」だ。
 フリーソフトウェアといって侮るなかれ。機能はほぼ製品版と同じ。個人用途においては無償で利用できるというもの。

 Puran Defragのもっとも特徴的なところは、「フリーソフトウェアなのに、ブートタイムデフラグができる」ということだ。
 Windows起動中にデフラグを行うことで、Windows上ではデフラグできないMFTやページファイル、レジストリなどをデフラグすることができる。
 Puranのブートタイムはそれだけではない。多くの市販ソフトがブートタイムデフラグでは決まったファイルしかデフラグしない。そのため、一度Windows上で通常のデフラグ(オンラインデフラグ)をしてからブートタイムデフラグをする必要があった。ところがPuranはブートタイムデフラグでも通常のファイルまで一緒にデフラグしてしまうため、非常にデフラグ効率が良い。(ただし、起動前のデフラグで必要以上のデフラグを行う危険性も一部で提起されているが)

 デフラグのオプションも充実している。
 空き領域の統合、ディレクトリデフラグ、一時ファイル用の高速域確保などをON/OFFし、自分の好みにデフラグ機能を調整できる。
 私のおすすめはこれらに加え、「PIOZR」を有効にすることだ。
 PIOZRとは、Puran Defragによる起動高速化をおこなう最適化… とのことだが、市販ソフトウェアのPerfectDiskや、SYSINTERNALSのDiskView.exeでファイルマップを見る限り、WindowsのPrefetchを見てその順に軌道に必要なファイルを並べ替えている模様。
 要するに、市販ソフトウェアのPerfectDiskや、Diskeeperの高価なやつと同等の機能を持っているということだ。
 もちろんスケジューラによる定期的な自動デフラグも可能で、まさに至れり尽くせり。
 このような高機能なものがフリーソフトウェアでよいのだろうかと思うくらいだ。

 ほかのデフラグメンタに比べ設定項目が少なく、ディスクマップも非常に粗い表示しか行わない。しかもUIは英語なのでとっつきにくい感はあるが、今現在フリーソフトウェアデフラグメンタの中では最も高機能な部類に入ると思われるPuran Defrag。
 高価なデフラグツールを買う前に、ぜひ一度試してみてもらいたい。

 最後にお約束。
 デフラグする前にディスクチェックはちゃんとしろ。
 それを怠ってファイルの破損をデフラグメンタのせいにすんな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マンガ違法配信サイト閉鎖で、海外のオタクども火病wwwww

2010年07月26日 22時33分13秒 | 美しい国日本
(゜∀。)アヒャ「スキャンレーション最大手OneMangaが全漫画を削除」にサイト住人発狂 - 海外の反応とか
http://asnyaro.blog129.fc2.com/blog-entry-86.html

 なんか、毎月11億アクセス稼いでいた「OneManga」とかいうマンガ乞食サイト、すなわち日本のマンガをスキャンしてばらまいていたサイトが閉鎖されたらしく、海外の割れ厨どもがものすごい勢いで火病してるとかなんとか。
 詳細はリンク先「海外の反応とか」参照。

 割れ厨の短絡思考回路は全世界共通なんだな。
 2ちゃんねらなら根拠ない煽りや中傷で喚き散らすけど、ガイジンは完全に日本人なめてるっていうか、白人至上主義? みたいな変な優越感持ってるからな。
 都合のいい時にジャップからむしり取って、都合が悪くなれば下らん人種観だの宗教観だのをむき出しにひたすら叩けばいいとしか思ってないだろ。
 原住民殺して土地と富を奪い取る西部開拓とかオーストコリアの歴史そのまんまだ。

 「都合のいい時に相手のものをちょろまかして、都合が悪くなれば全部相手が悪い」って喚き散らすのは、支那畜生とか人間型朝鮮固有生物だけかと思いきや、日本以外そういうやつらばっかりなのか?

 リンク先ではいかにも日本バッシングばっかりに見えるが、実際のフォーラムでは「割れつづけたら日本人がマンガ描かなくなるぞ」「著作権侵害を恥じろクズ!」みたいなちょっとした煽りあいが繰り広げられたみたいだ。でも半数が自己都合解釈とか日本人叩きとか「コピーは作品の認知を広める!」に代表される割れ厨むき出しの投稿だけど。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私はギャンブルが嫌いだ。とりわけパチンコが気に入らない。

2010年07月22日 19時28分24秒 | 美しい国日本
 私はパチンコが嫌いである。
 なぜ嫌いかといえば、朝鮮玉転がしだから(経営者の多くが在日だから)、姑息な換金方式で賭博であることをはぐらかしているから、アニメや童話の世界まで平気でレイプするから、あからさまに金銭感覚を狂わせて吸い上げる不健康な遊びだから… などなどパチンコ屋のあり方や存在が気に食わないのはもちろんだが、なによりも「パチンコ屋に出入りしている客がろくなもんじゃねぇ」からが主だったりする。
 
 パチンコ屋が地域に開店すると、その周辺の治安・秩序は一気に悪くなる。
 ゴミのポイ捨て、歩きタバコどころか火の付いたタバコの投げ捨て、立ちションによる悪臭、アル中パチンカスの起こすトラブル、パチンコ屋周辺での渋滞や事故、明らかにパチンコ屋の客の素行が悪すぎる。

 パチンカスによるゴミのポイ捨てで多いのがタバコの空き箱とビールなどの空き缶。
 喫煙パチンカスによる火の付いたタバコのポイ捨てによるゴミ集積場所のボヤ騒動。
 見るからに底辺そうなジジイのみっともない立ちション姿の散見。
 白昼震えながらパチンコ屋から出てきて、何を考えたのかパチンコ屋周辺の一般民家に向かって罵声を浴びせ続けるイカれた年寄。(アル中らしい)
 ひっきりなしに出入りする車のせいで混雑する交差点。(なぜかパチンコ屋は交差点付近に進出する。)運転マナーの悪い阿呆による駐車場からの飛び出しで起こる物損事故の多発。近い将来歩行者を轢く事件が起こってもおかしくない。
 パチンコ屋ができてから、明らかに私の周辺でこれだけの変化が起きた。

 パチンコ屋の努力は認めないわけではない。
 ホールスタッフ総出での早朝地域清掃や、小学校登校・下校時の駐車場周辺での誘導、電光掲示板やネオン・フラッシュの点灯時間短縮など、以前のパチンコ屋とは明らかに違ってきている。
 だが、そんなパチンコ屋に寄ってくるのは上記のようにクズだけである。

 昨今はパチンコ離れが進んでいると聞く。本当かどうかは知らないが。
 どーせ客をつないでおきたいなら、反発が起きる前に社会の底辺が近寄りづらい店に作り替えればいい。
 たとえば店は完全会員制、会員審査を設けて所得や資産に応じて一度に賭けることのできる金額を制限する(所得・資産の少ない人はあまり賭けられない)とか、駐車場は自動精算器を用いた時間従量制にするとかだけでも十分効果はあるだろう。
 ギャンブルとは本来、金と時間が余ってる富裕層がスリルを求めて遊ぶもの。底辺がキリキリしながらするものではない。この程度の制限論を出すとグダグダ噛み付いてくる連中は、もともとギャンブルに手を出してはいけない底辺層だということを自覚しなければならない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MS-IME2010を使ってみた。

2010年07月22日 19時11分44秒 | コンピュータ/ネット
 なぜか一部でMS-IME2010が好評なので、試しに使ってみた。

 事実上無料。Office2003を使っているのでダウンロードする権利はある。
 アクティベーション・正規品認証どんとこい! と構えていたらあっけなくダウンロード開始。 なぜ何も聞いてこない? あのMicrosoftが?
 70メガほどのインストーラ(.EXEファイル)が落ちてきた。
 じゃあインストール時になんか認証走るでしょう、とおもってたらすんなりインストール完了。

 いままで辞書はMicrosoftのサイトから落としてくるのが当たり前だったのが、2010からは「プロパティ」で最新辞書に更新されるようになった。
 いちいちダウンロードページのリンクをたどる必要がない。しかも自動更新機能を有効にしておけば、放っておいても自動で辞書がアップデートされる。
 任意で「誤変換レポート」を提出すれば、新しい単語や用例を辞書に加えてもらえるかもしれない機能付き。他社のかな漢字変換システムを意識したか?

 肝心の変換効率はデフォルトのMS-IME2007よりだいぶ良い。
 MS-IME独自の仕様(文節解釈より学習結果を先に持ってくる癖をはじめとした、MS-IMEにありがちな傾向)を許せるのであれば、あえて市販のかな漢字変換を買ってくる必要性を感じないレベル。
 インストール直後の変換の傾向を見るに、どうもかしこまった文章でのヒット率が高いことから、辞書の構成はビジネスシーンを強く意識したものと推測する。
 あとは誤変換レポートなどで、どの程度最新語や誤変換・誤用をくみ上げてくれるのか次第では、化ける可能性大。

 さすがにかな漢字変換の雄、ジャストシステムのATOKに比べればアレかもしれないが、実質無料で、かつサポート打ち切りまでオンラインでかつ無償で辞書が更新され続ける製品版のかな漢字変換は事実上これだけだと思うので、「ATOK以外認めない」「MS嫌い」とかいうわからんちん以外は入れておいて損はないと思われる。

 あー、あとMS-IME以外認めない頭の固い会社でストレスためてた人にもいいかもね。
 Officeのライセンスさえあれば利用する権利はあるわけだし、MS純正だし。辞書のアップデートや誤変換レポートを切るっていえば、融通の利かないネットワーク管理者やシス管も許してくれるかも。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

UNLHA32.DLL作者、脆弱性の報告を受理されず「LHAは使うな」と自身のサイトで宣言

2010年06月14日 21時36分18秒 | コンピュータ/ネット
http://www2.nsknet.or.jp/~micco/incidents/2010/inci1006.htm
Micco's Homepage - 今日の出来事 より

 長くなるので、詳細省略。
 ぶっちゃけて要約すると、LHaアーカイブファイルのヘッダに小細工すると、一部解凍ソフトの脆弱性を突かれるぞーとUNLHA32.DLL作者がIPAだのJPCERTに脆弱性情報を上げたにも関わらず「不受理」扱いされたため、「これじゃLHaが悪さする奴らの片棒担ぐことになんべ!!」と判断したのかどうかは不明だが、とにかくこの問題が何らかの形で決着するまで「LHaの脆弱性は放置される予定だから、LHa使うな」と言っている模様。

 今時LHa~!? そんなガラパゴス(笑)な規格!! と喚くナントカの一つ覚えな低学歴は放置するとして、少なくともいまだ.zip並に書庫が出回ってるLHa形式の総本山がこう言ってしまったら、事実上「LHa終了のお知らせ」じゃねーか。
 バグフィックスは続けてくれるようなことは言ってるけど、64ビット化は望めないな、こりゃ。
 もっとも16ビットOS(MS-DOS)で育ったLHaに64ビット処理が必要かどうかすら謎だが。

 個人的にはほとんど.zipか.rar、.7zに移行してしまったし、まれにアレな要件でARCManagerとか思いっきりマイナーな書庫を作るくらいで、積極的に.LZHを作ることはなくなったが、まだまだLZH書庫が出回っている以上、UNLHA32.DLLには現役でいて欲しいものだ。
 少なくとも(本家LHaに対し)互換アーカイバとして、32ビットWindows環境用における「事実上の標準」になってしまったのだから。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暇なのでUbuntu Linuxをいじってみた

2010年05月04日 20時00分51秒 | コンピュータ/ネット
 未だに化石Pentium4(笑)とクソG4 Macな我が家だが、たまには気分を入れ替えようと、というかGWをもてあましたのでUbuntu LinuxのLive CDをいじって遊んでみたわけですが。

 クソMacいらなくなるな、これ。
 チョンサウンドカードのProdigy 7.1XTをLive CDが認識した時点でびっくりだわ。
 しっかりProdigy7.1XTって表示されてるし。
 惜しむらくはYAMAHA MU2000が認識されなかったことか?
 それ以外のデバイスは全部認識した。

 操作感もだいぶWindowsに近くなってきてるな。
 UNIXくさいキーバインド使わなくても、Windowsライクなキー操作で事足りる。
 どーも生理的に受け付けなかったんだよな、UNIXくさいキーバインド。それが薄れてきているのは良いことだ。まあ、根っからのvi派とかemacs派にこれを言うと、「竹島は日本領土」と言われたチョンなみに癇癪起こすだろうが。

 第一次Linuxブーム、第二次Linuxブームの頃に比べ、GUIで操作が完結することが多くなって時代の流れを感じるが、マルチメディア系(ビデオキャプチャとか、エンコードとか)になると急にUNIXくさくなるのが改善されればパーフェクト。
 何でこういうジャンルになると急にUNIXくさくなるんだろう。そりゃ汎用性を持たせようとすればユーザーに知識を強いるのは仕方ないとしても、ちょっと面倒だ。
 この点がまだWindowsやMacに劣るのかなあ。まあ、Windowsもはまれば悲惨だけど。

 あとはかな漢字変換。Google日本語入力に期待。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

またチョンからのラブコール、三一節に2ちゃんF5攻撃してやるニダ! ウェーハッハッハ!

2010年03月01日 20時10分40秒 | 特定アジア
2ちゃんねるアクセス不能 韓国から大規模サイバー攻撃? - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100301-00000001-jct-soci


 中国や韓国からの「サイバー攻撃」が問題化するなか、その影響とみられるシステム障害が表面化した。大規模匿名掲示板「2ちゃんねる」が2010年3月1日13時すぎ、突然アクセスできなくなったのだ。現段階では、その原因は明らかになっていないものの、韓国紙では、3月1日13時に2ちゃんねるを攻撃しようというポータルサイト上の動きを伝えており、「2ちゃんねるのダウンは韓国からのサイバー攻撃が原因」との見方が有力だ

。 2ちゃんねるに異常が起こったのは、2010年3月1日13時過ぎ。突然、2ちゃんねるのあらゆるサーバーに接続できなくなったのだ。

■韓国大手ポータルサイトに2ちゃん攻撃のコミュニティー

 2ちゃんねるへのアクセス状況を一覧できるサイト「2ちゃんねるサーバ監視所」によると、2ちゃんねるのサーバーの大半が、13時過ぎに「エラー状態」になった。いわゆる、「サーバーが落ちた」状態だ。

 このサーバーダウンがサイバー攻撃によるものかどうかは、まだ明らかになっていない。だが、2ちゃんねるが攻撃される「伏線」とも言える動きはあった。

 韓国大手紙の「朝鮮日報」と「中央日報」が相次いで報じたところによると、2月23日、大手ポータルサイト内に3月1日に2ちゃんねるを攻撃することを目的としたコミュニティーが立ち上がり、2月末の時点で約6万5000人が登録している。

 3月1日は、1919年の朝鮮半島で、日本の統治に反対して独立を求める運動が行われた記念日として知られており、韓国では「三一節」として祝日に指定されている。今回の攻撃も、これにちなんだ運動だとみられる。

 2ちゃんねる上では、2010年2月にロシアで韓国人留学生が殺害されたことを歓迎したり、2月24日に行われたフィギュアスケートの金妍兒(キム・ヨナ)選手のショートプログラムの演技について「採点がおかしかった」と揶揄するかのような書き込みがあったとされる。このことが韓国のネット利用者の反日感情に、さらに火をつけた模様だ。

■2ちゃんねる全体が影響を受けるのは異例

 コミュニティー内には、サイバー攻撃の手引き書のようなものまで掲載されており、

  「攻撃は、ウイルスプログラムを使って行え。プログラムに不慣れなのであれば、F5キーを押してトラフィックを誘発しろ」

といった「指南」までされているという。

 また、中央日報によると、コミュニティーの参加者は「1日午後1時、『2ちゃんねる』に対する攻撃を始めることにした」といい、2ちゃんねるに異常が起こったタイミングとも符合する。

 2ちゃんねるをめぐっては、中国や韓国からの攻撃で一部サーバーがダウンすることは珍しくないが、2ちゃんねるの全体が影響を受けるのは異例だ。今回のトラブルでは、14時過ぎには一部のサーバーが復旧し、16時過ぎには大半のサーバーが復旧。ところが、17時過ぎには、全体の3分の1程度がダウンした状態で、断続的に攻撃が続いている可能性もある。

 …とのニュース。

 ジャップを困らせたかったら、Yahoo!JAPANかGoogleを落とせ。
 平日に2ちゃん落とされたところで何の影響もないわ。

 せっかくの祝日なのに、日本、しかも2ちゃん相手にDoS攻撃仕掛けるしか能がないとかどんだけレベル低いんだ?
 せっかくキムチ・ヨナが金メダル取ったのに、それでも日本が気になってしょうがないんだな。もう精神病んでるか、マジでヨナに後ろめたいこと(買収疑惑)があるかどっちかだな。

 終日ホルホルしながら2ちゃんにF5アタック仕掛けてるチョンを想像したら、なんか愛おしくなったぞ。

 竹島は正式な日本領土! 日本海は日本海! 韓国こそが侵略国家! 従軍慰安婦はたんなる売春婦!朝鮮人は売春婦の子!! キム・ヨナの金メダルは買収!!

 このくらい書いておけば、狂ったチョンの攻撃で、少しはこのBlogのアクセス数も増えるかな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加