らんかみち

童話から老話まで

7月6日(月)のつぶやき

2015年07月07日 | 暮らしの落とし穴
コメント

フェンネルの花を天ぷらにしてみた

2015年07月06日 | 酒、食
                

 フェンネルの花を天ぷらにしてみた。基本、葉っぱと同じ味だけど、よりフェンネル・シードに近くなるのかも。
 タラにしてもコシアブラにしても、天ぷらにしたら味も香りも魅力を失うことが多いのに、フェンネルは甘みも香りも劣化しない。
 こればかり食えといわれたら辟易するだろうけど、野菜天ぷらの盛り合わせの中に紛れ込んでいたら、きっと大きなアクセントになると思う。
コメント

7月5日(日)のつぶやき

2015年07月06日 | 暮らしの落とし穴
コメント

防災先進地域研修

2015年07月05日 | 暮らしの落とし穴
           

 防災士研修で、防災先進地域、高知県は下知地区の方々との交流会。ミニHUG(ハグ=避難所・運営・ゲーム)、市民トリアージ、炊き出し実践などなど、総勢45名にて、プチ日帰りバス旅行に近いかも。ぼくは既にプライベーターなので実費を自腹を切っての参加だけど、勉強させてもらっているんだと思えば苦にならない。ああでも、やっぱ疲れた。
コメント

7月4日(土)のつぶやき

2015年07月05日 | 暮らしの落とし穴
コメント

絹皮なすか、水なすか

2015年07月04日 | 酒、食
              

 スーパーの産直コーナーで知り合いの生産者に会ったら「キュウリがどんどん成るのに、ちっとも売れんよ」と嘆いていた。供給過剰ってこともあるには違いないんだけど、太らせ過ぎじゃないかな。糠漬けにしているぼくとしては単二乾電池くらいの太さがありがたい。単一乾電池くらいになると、甘めの糠床のせいもあってしっかり漬かってくれないから。

 キュウリが売れない爺っちゃん、「今はこれが売れる」と、茄子をどっさり追加していた。
「長なすも良いけど、絹皮なすを作って下さいな」とリクエストしたんだけど、「そんなん、ここでは売れんよ」とおっしゃる。

 写真の大きい方が絹皮なすで、小さいのは文字通りの小なす。小なすは糠床から取り出した直後だというのに、もう変色している。でも絹皮なすはアクが少なく、切って糠床に漬けても変色しにくいのがうれしいね。
 絹皮なすというのは愛媛県西条市の特産だからといって、愛媛ならどこでも手に入るという訳じゃない。消費地を選ぶ野菜で、むしろ県外の方が手に入りやすいかも。

 水なすを糠漬けにするとサクッとした歯触りになり、絹皮なすはふんわりした食感に仕上がる。両者とも皮が薄くてアクが少ないので、浅く漬けても生食の感覚で食べられる。夏のなすはこの二つが良い。煮浸しなどにするんなら、油と相性が良くしっかりと汁を吸ってくれる長なすとかに軍配があがるだろうけど。
コメント

7月3日(金)のつぶやき

2015年07月04日 | 暮らしの落とし穴
コメント

オレの情報も流出!

2015年07月03日 | PC WEB
 知らないネットショップからメールが来て、プレビューだけ読んだら一度使ったことがある店の体勢が変わったとか。緊急性がないので放置していたら数分後にまたメールが来て、「BCCで出すはずがToでメールしてしまった」と。つまりショップから送られた全てのメルアドが流出したという。
 数分後にまたお詫びのメールが来て「流出したのは500件」らしい。やらかしてくれたぜ! 

 メールを確認してみたら膨大な数のメルアドがToで丸見えじゃないか。実名を書いているらしいアドレスもある。「メルアド以外の個人情報は漏れておりません」というけど、これは結構危ないな事案だろうよ。
 で、「本件に関し、何らかの被害が発生した場合は、警察や監督官庁の指導に基づき責任をもって誠実に対応いたします」みたいな文言がある。
 このショップのユーザーは危険度が高いと思えないにしても、これから先のメールには要注意か。
コメント

7月2日(木)のつぶやき

2015年07月03日 | 暮らしの落とし穴
コメント

免許更新にビックリ

2015年07月02日 | 暮らしの落とし穴
 警察署が改築されて初めて署内に入った。といっても連行されたわけではなく、運転免許の更新のため。
 朝一の受付時間前から番号札をもらって待っていると、定刻が来たら受付の女性たちが一斉に立ち上がって挨拶する。なんとまあ、銀行より愛想が良いじゃない!

 これまでは多人数を広い部屋に集めて講習会を開いていたので、部屋一杯の人数が揃うまでに待ち時間が発生していた。しかい今は少人数ごとに講習会を開いてくれるので、署に入ってから出るまでに50分ほどしかかからなかった。

 それは良いんだけど、ぼくの後ろの眼鏡をかけた爺っちゃんは視力検査につまづいていた。普通なら10秒程度で済む検査なのに、「上でもない、下でもない」とやっている。
 そこは数字で伝えるところなのにと思っていたら、係の女の子も右か左かと聞いている。つまり検査が通りやすいように協力しているのに上手く行かない。

 結局どうなったのか知らないけど、ああいう方々と同じ道路を走っているんだと考えたら怖くなる。高速道路の逆走だって標識が見えづらかったら平気でやってしまうだろう。バイクで走っていてぶつかられそうになったことがあるけど、わざとじゃなく見えていないのか。
 
 高齢を理由に外に出るなとは言えんが、ああいう方の運転する車と出会うってのは、野生の猪と出会うのと同じくらい危ないことじゃないかなぁ。こちらが逃げるしかない!
コメント