ケーキ日記

halfapersonの、東京近郊ケーキ屋さん食べ歩きとネガティブな日記

ひみつ堂@谷中

2013年09月28日 | その他
ずいぶん涼しいな、ってもう10月間近か。

ひみつの桃900円→トッピングで頼んだヨーグルトは100円。氷にかかった蜜の色から、ナチュラルな作り方が連想できます。食べてみると、ポテッとした桃蜜のねっとりな質感が印象に残ります。味わいと甘みがより濃く感じるのは、その質感によって増した面もあるのかな。氷と合わさればけっしてくどくはないですが、トッピングチョイスは、
ホントに久しぶりに来たのですが、店員さんがカウンター内にたくさんいらしてびっくり。以前通っていたときは、ご主人がお一人で氷をかいてらして…頑張って人気店になられて、すごいなって思ったのでした。


チョコレートの美味しさって
言葉にするのが難しい
チョコ好きなのは揺るがないけど
考えるうち、その姿がぼやけてきた



----------
shop data ひみつ堂

東京都台東区谷中3-11-18
11時~20時 (※HPで要確認)
月曜休(10月から4月は火曜もお休み)
JR山手線「日暮里」徒歩5分 東京メトロ千代田線「千駄木」徒歩6分

お店の外観
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

フェブラリーカフェ@浅草

2013年09月27日 | その他
やっぱり秋は眠いな、って。

Honey Cinnamon300円→蜂蜜とシナモンがたっぷりかかったシナモントースト。この見た目、ふわふわモコモコでたまりません。ちなみにホイップは増減無料で、これは普通盛り。大盛りにしたらどうなるのかな。
シナモンの香りを楽しみたい方には物足りなく感じるかもしれませんが、個人的にはとても食べやすくバランスの取れた作りだなと思いました。ミルキーの中にシナモンの香りが包まれているような。そしてそれらを支えるのはペリカンさんの角食!耳までしっかり美味しいです。


結局ボクはひとりよがりなんだ
相手のことを考えてるつもりで
自分のことを、一番に思ってる
それをどうしても直せないんだ



----------
shop data February Cafe(フェブラリーカフェ)

東京都台東区雷門1-7-8
8時~20時
無休
東京メトロ銀座線「浅草」徒歩9分、「田原町」徒歩2分
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

粉花@浅草

2013年09月24日 | その他
自分勝手なんだ。

アップルパイ480円→例年よりも早く始まった、粉花さんのアップルパイ。紅玉は10月半ばからということで、今は「さんさ」というリンゴ使ってらっしゃいます。粉花さんならではの生地の美味しさではなく、今回はリンゴの感想を。コロンコロンと入っているリンゴは、火が入って柔らかなのですが、最初の印象として、軽くプニュンと返してくる弾力があるのです。もちろんそれは弱くてスッと歯は入り、伝わってくるのはナチュラルな、濃縮果汁還元のジュースとは違う、強いのに優しく濃い甘み。滑らかな舌触りとも合い、生地のバターの旨みと重なれば、ね、食べたくなってきませんか?


春眠暁を覚えず、というけれど
秋眠だって同じだと思う
そう、眠いのは秋のせい
疲れてるわけないんだもの



----------
shop data 粉花(このはな)

東京都台東区浅草3-25-6
10時30分ごろ~売り切れ終了
日・月・火休(HPで要確認)
イートイン席あり(12時~)
東京メトロ銀座線ほか「浅草」徒歩9分

お店の外観
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

コールドンブルー@三ノ輪

2013年09月21日 | その他
コルドンじゃなく、コールドン。

モカ300円→昭和な雰囲気を漂わすお店ならではの、懐かしい姿…と思いきや、ん?ちょっと違う。一番上には塗られているけれど、バタークリームのモカの層がほぼないのです。なのでカクカク崩れ溶けるような口あたりはなく、モカエクレアのように色濃く粘りのあるクリームからは、コーヒー風味がしっかり伝わってきます。それと同時にお酒の広がりがフワッと。甘さはやや強く、大人な味わいなのでした。


人と接するときは別だけど
一人でいるときは、ずっと
数を数えて過ごしたい
落ち込むことばかり考えるから



----------
shop data コールドンブルー

東京都台東区三ノ輪1-28-2
9時~19時30分 木曜休
イートイン席あり
東京メトロ日比谷線「三ノ輪」徒歩1分

お店の外観
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

喫茶去 快生軒@人形町

2013年09月19日 | その他
甥っ子暴走族

アイスコーヒーとトースト(500円と200円)→ アイスコーヒーは、それほど深い焙煎の豆じゃないのかな、苦みは単独で厚みを作るのではなく、豆が持つ味と繋がって、全体にスッキリとした印象を残します。ボクは普段ガムシロもミルクも入れないけれど、入れたらどう変化するのかな。このままブラックでいただくのが一番な気がします。
トーストはキレイに切り分けられ、バターとマーマレードが半々ずつ。サクッといい音を立てるトーストに塗られているのは自家製のジャムというわけじゃないけれど、でもいいんです。喫茶去さんの最大の魅力は店内の雰囲気。真っ赤な椅子、アイスコーヒーの下はコースターじゃなく銀色のお皿、水の入ったグラスは小ぶりで可愛らしく、砂糖の入った容器も懐かしいデザイン。そんなクラシックなゴージャスさは、とっても居心地のいいものなのでした。


一気に涼しくなって
タオルケットかけて寝るけれど
朝起きるといつも
タオルケットは足元でグシャグシャ



----------
shop data 喫茶去 快生軒(きっさこ かいせいけん)

東京都中央区日本橋人形町1-17-9
平日7時~18時30分 土曜7時~15時30分
日・祝休
都営地下鉄浅草線「人形町」徒歩3分

お店の外観
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

ホットケーキパーラー・フルフル@赤坂

2013年09月17日 | その他
カップラーメンが食べたい。一番ベーシックな味のカップラーメン。

フルーツクリームホットケーキ(ドリンクセット)1100円→この焼き色、いいですよねぇ。最近ご紹介した梅ヶ丘のリトルツリーさんと通じる部分もありますが、こちらの方が厚みと甘さは控えめ(厚みに関してはあくまで印象)。サクッと薄く割れるような食感が心地よく、甘みがゆっくり広がります。添えられたフルーツクリームにはメロン、バナナ、梨、キウイなど様々な果物が隠されていて、果物のみずみずしさや甘酸っぱさが、食べるたび表情を変えてくれ、最後まで単調になることなく楽しめます。クリームにかけられたフランボワーズのソースは、少量ながら存在感あり。キュッとしめてくれる味わいって、ホットケーキによく合いますね。


ボーイスカウトに通う甥っ子が
手旗信号を習っているらしく
「手旗信号で何ができる?」と聞いたら
「『助けて』ができるよ!」と答えた



----------
shop data Fru-Full(フルフル)

東京都港区赤坂2-17-52
平日 11時~19時30分LO 土日11時~18時LO
月曜休
東京メトロ千代田線「赤坂」徒歩5分

お店の外観
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

オトノヴァ@浅草

2013年09月15日 | その他
雨、すごいのかな。

シュークリーム250円→平たい貝殻のような、薄く可愛らしい作り。あ、薄くてもクリームはたっぷり入っているんですよ。皮はジャパニーズスタイルな柔らかさでありつつ、一般的なものより少し厚みがあるのか、皮の内側、クリームに触れている部分がブニュンと弾力を持ち、ゆっくり食べれば独特な味わいを楽しめます。クリームはお酒などの香りはなく、微かに広がるバニラの香りと、シンプルで優しいカスタードの甘み。バターが主張しすぎないので、後味も心地いいんですよ。
ほかにも気になるケーキがたくさん!ステキなお店が生活圏にできるのは、ホントに幸せなことですよね。


かれこれ2年近く服を買ってないことに気づき
デパートの洋服フロアを歩いたものの
全然ピンとこなくて、歩き疲れてきて
何が何だか分からなくなった



----------
shop data カフェ・オトノヴァ

東京都台東区西浅草3-10-4
月~土 12時~23時 土曜 12時~21時
木曜休
つくばエクスプレス「浅草」徒歩5分

お店の外観
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

アミティエ@神楽坂

2013年09月13日 | その他
あす9月14日は、秦佐和子さんの誕生日!おめでとーッ

ラ・ペッシュ480円→この色この形…うひひひひ、ニヤニヤが止まりません。トロンッと溶ける桃の果肉の下は生クリームとスポンジ生地で、タルト台まで果肉のフレッシュさが染みるのをカバー。タルトの中の生地からは卵の風味がフワッと伝わり、そこにも桃の果肉が隠れています。ナイフでカットし全体をいただくと、ショートケーキのような部分、フランのような部分がそれぞれ優しく感じられ、タルト台の旨みとともに、桃の美味しさをいろんな形で表現してくれるよう。小さなタルトなのに、ホントに表情豊か。
写真後ろはモン・レガル(450円)というチョコレートのタルト。フランボワーズを合わせてあって、どっしりとしたチョコの食べごたえも感じさせながら、スッキリとして華やかなところも。


電車で前に座った男の子たちの会話
「じゃあさ、次生まれかわったらさ
イナゴとタニシどっちがいい?」
男の子たちの答えは、タニシでした



----------
shop data パティスリー・サロン・ドゥ・テ・アミティエ

東京都新宿区築地町8-10
10時~19時 火曜休(HPで要確認)
イートイン席あり
東京メトロ東西線「神楽坂」徒歩4分

お店の外観
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

HUDSON MARKET BAKERS@麻布十番

2013年09月11日 | その他
塩らーめんに梅干しは、すごくよく合う。

パンプキンコーヒーケーキ420円→9月20日から販売のケーキですが、この日は偶然、お試しで販売中。カボチャとコーヒーの組み合わせだなんて、魅力的じゃないですか?
食べてみると、真っ先に感じるのはカボチャでもコーヒーでもなく、シナモンの香り。不思議だけど、シナモンの香りって秋っぽいな、って思います。生地はガッシリしすぎず、フォークで持ち上げるともろく崩れるくらい。甘みに幅があって丸く、時おり口の両脇でごくごく微かに風味は感じるけれど、カボチャは名前になければ気がつかないかもです。コーヒーも同様で、おそらく甘みの幅の部分、下支えの深みとしてコーヒーは存在するのかな。でもでも、それらが伝わらないからといって、美味しさの評価が落ちるということではまったくなく、一つにまとまって秋らしいケーキになっているなって思いました。


大きな力とお金が透けて見える気がして
私的には距離を置きたいけれど
街の景色と復興を
ちゃんと見届けよう、と思う東京五輪



----------
shop data HUDSON MARKET BAKERS(ハドソンマーケットベーカーズ)

東京都港区麻布十番1-8-6
平日11時~20時 土日祝11時~19時
月曜休
都営地下鉄大江戸線「麻布十番」徒歩2分

お店の外観
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

プリムヴェール@聖蹟桜ヶ丘

2013年09月09日 | その他
涼しいな。過ごしやすいな。

バナーヌ357円→この姿、派手に着飾っているわけじゃないけど、なんだかテンション上がりませんか?説明書きを読んでみると、バナナと一緒に隠れているのはクルミとのこと。ガブッとかじってみると、大きめにカットされたバナナの甘みが口いっぱいに広がります。ソテーしてるのかな。フワンッと柔らかく盛られた生クリームとの相性はもちろんよく、クルミは食感で存在感を示すより、味わいでサポートする感じ。チョコのビターさを求めちゃったのは、ボクの欲深さ。
写真奥はカフェモカ(304円)。スタバなどでいただくカフェモカは、チョコの味わいがかなり強いけれど 、これはコーヒーゼリーの方がちゃんと目立っているかも。


ちょっぴりイイことがあった
迷うことが多くて、ここ数日
気持ちが沈みがちだったけど
少しだけ、ココロが軽くなった



----------
shop data プリムヴェール

東京都多摩市関戸4-4-1
10時~20時
月曜休
京王線「聖蹟桜ヶ丘」徒歩3分

お店の外観
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウ@高幡不動

2013年09月07日 | その他
フウジさんの店員さんが、すごく可愛くてビックリしました。

エクレール・カフェ200円→小ぶりながら、コーヒーの風味がしっかりと効いたエクレア。始まりはフォンダンの甘みと、フワッと広がるくらいのコーヒーの香りなのですが、そこにやがて、ほろ苦さもちゃんと加わってくるのです。中のクリームは、どこかプルンッとした、プリンのような柔らかな口あたり。噛むと生地の旨みと重なって、味わいはどんどん大きくなっていくのでした。
写真奥はドゥブルベ・バニラ(380円)。アングレーズのバタークリームに、ピスタチオとヘーゼルナッツのクリーム。生地にうっているシロップは柑橘系なのかな、バニラの香りとピスタチオの風味が一緒になって鼻から抜けていくときの独特な余韻!フジウさんらしい美味しさだなぁって思いました。バタークリームが滑らかッ。


家から遠い、ということもあるけれど
フジウさんへ行くことは
ボクにとって、どこか特別なことで
大げさに言えば、聖地巡礼のような



----------
shop data パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウ

東京都日野市高幡17-8 ※本店
8時~20時
京王線「高幡不動」徒歩1分
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

菓子パン@職場の自動販売機

2013年09月05日 | その他
後ろのクマのシールは、ボクのノートパソコンに貼ってあるベポ。one pieceのキャラクターです。

ヤマザキ厚切りロール120円→そうそう、これ!と、職場の自販機でこれを見つけて食べたとき、廊下で一人頷いてました。こんな大きくなかった気がするけど、懐かしいな。
弾く感じが弱い柔らかさの生地は、キメの細かさが均一に感じられ、しっかりと甘く、コーヒーっぽさはその甘さが形作るよう。クリームはバターを使っていないけれど、それっぽいヌルンッとした口あたりで、食べ進むうちややコッテリに思えてきます。生地とクリーム、どちらも強いので食べごたえあり。
ネガティブな言葉が並んで聞こえるかもしれませんが、子どものころ、こうした菓子パンがおやつにあると、もうどれだけうれしかったことか。この味が嫌いになることは、この先ずっとないだろうな。


仕事終わって、疲れたなぁと思って
駅のホームの自販機で
オロナミンC買おうとしたら
硬貨を全然受け付けてくれません



----------
shop data 山崎製パン
コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

タルティーヌ@浅草

2013年09月03日 | その他
休みの日、起きたらまたお昼過ぎ。お腹空いた。

バナナとくるみのベイクドチーズケーキ450円→どのケーキも一つひねってくる印象のタルティーヌさん。今回もどうやって驚かせてくれるのかなぁって思いながらいただきました。
見た目からだとドッシリと重い、存在感のある作りかと思われるかもしれませんが、食べてみるとシットリ感が強く、想像よりも軽い仕上がり。その味わいは…うん!バナナ!美味しいなぁ、バナナが好きな方ならゼッタイ気にいってくださるハズです。そんなバナナの甘みがしばらく続き、最後もバナナのまま…というところでチーズの風味にフワンッとつながります。おもしろーい、バナナとチーズってかけ離れたイメージなのに、違和感なく最後の最後で姿を変えるだなんて。


とあるスタバでの会話
「いつもショット追加なんですかー」「えぇ」
「きょうはエスプレッソマシンの調子いいんで
いつもより美味しいですよー、いってらっしゃい!」



----------
shop data タルティーヌ

東京都台東区寿4-12-6
11時~19時
日曜・火曜休
都営浅草線「浅草」徒歩2分 東京メトロ銀座線「浅草」5分

お店の外観
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

DENMARK THE ROYAL CAFE@京橋・東京スクエアガーデン

2013年09月01日 | その他
身のほどを知ること、をつい忘れてしまう自分がイヤ。

エーブルスキーヴァ600円→デンマークスタイルのパンケーキとのことで、何の予備知識もなく頼んだのですが、テーブルに置かれた姿を見てビックリ。なんてカラフルなんだろう。伝わってくる匂いはパッションフルーツかな、香りでまず口も想いもキュンとします。で、肝心のパンケーキはどこかなぁと探してみると…あ、カットされたバナナだと思っていたのがパンケーキなのかぁ。たこ焼きっぽい形の一口サイズで、その形のためか、柔らかな生地でありながら弾むような食感がとても楽しいです。たっぷり乗ったソースはカスタードの風味で、それほど極端に甘くはなく、生クリームのフワッとした軽さがパンケーキによく合います。フルーツの華やかさ、味わいの多彩さ、いいですね。


人に認められたくて
調子に乗って、はしゃいじゃって
そんな自分に気づく瞬間
ホントに消えてなくなりたくなる



----------
shop data DENMARK THE ROYAL CAFE(デンマーク・ザ・ロイヤルカフェ)

東京都中央区京橋3-1東京スクエアガーデンB1F
平日7時~22時、土曜10時~22時、日曜10時~20時
東京メトロ銀座線「京橋」徒歩2分
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加