銀河鉄道拾遺

SF、かふぇ及びギター

東へ西へ

2017-08-16 12:35:02 | 日記
去る13日に橋を渡った向こうにある Paddy Field Records が休業してしまった。大工町では Gen's Bar がもうとっくに開店してるのに、まともに訪問していない。なのでLPレコードをささやかな開店祝いにしようと、当日の Paddy に出掛けた。もう辺りは暗くなっていたが広々とした田んぼ、古い街道沿いにおわしますレコード屋なんて、此処にしかないぞ。餌箱(レコードの収納箱のこと)を漁っているとハンク・モブレーのディッピンが掛かって、リカード・ボサの収録されてるこれがいいかな?と思ったが、ここは深夜に沁みるレコの方がいいとなって、ジェリー・マリガンのナイトライツにしました。早速その足で大工町に駆け付け、渡してきた次第。本格的に飲むのはもうちょっと先かな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 台地のへりに住む | トップ | 話し込む、夏のおわり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事