銀河鉄道拾遺

SF、かふぇ及びギター

雨降る晩は

2017-03-15 12:29:59 | 日記
気分を変えて、アーサー・マーシャルの書いたラグタイム、キンクレッツを。コードが押さえにくい箇所、ポジションが跳ぶ箇所を律速基準にテンポを決め、全体をゆっくりさらう。新参トリプルオーも手に馴染んできたので、バスの伸音などに気を配りながら。この曲、第三セクションに10フレットのセーハが出てくるが、指定は2カポなので実際に押さえるのは12フレットだ。ボディが邪魔で人差し指がネックに対し直角にならない。1~5絃セーハだから、それでもなんとかなるが、中指でセーハするという裏ワザもあるかも。しかしそんなことする人、いるのかね
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 業務連絡 | トップ | ピック »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事