銀河鉄道拾遺

SF、かふぇ及びギター

どういう俳句

2017-04-21 12:39:29 | 日記
うー、落ち込んどる! 仕事から来るプレッシャーとは思うが、その下降する心理ラインをギター道が追随・増幅してしまうから困る。そも健全な人生の拠り所たる趣味領域が、こういう時こそココロのスキマを埋め、前に進ませる原動力たるべきでないか。。。と云ってても始まらないので、まあ、やってます。  当ブログでは Little Martha に次ぐ頻度で取り上げてきた My Dear Boy ですが、こうすれば上手く弾けんじゃ、ね?的記述をあちこちに書き散らして来たのもまさに自分のタメであり、今回やってみたら割と最近の気づきを全く忘れて弾いておりました。思い出してやってみたら、あー、上手く行く。その時の思い付きが正しかったと立証された訳ですが、わすれちゃだめだろーという落ち込みもあるもんで。  昨晩ふとカミさんが、ギター弾き始めて何年になんの?と訊くんで、ちょっと考えてから「茨大裏、鉄絃(ギター)拾って丸10年」と答えると、よく飽きないわねーと来たもんだ。そりゃそーか

http://blog.goo.ne.jp/halcyon1772/e/9f760e6780e25f46fb43d0652f2d28a6
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ほわわ | トップ | 長閑 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む