HALクリニックの診察室から

Human Active Life…新潟で心臓血管外科のクリニックを開設した医師のひとりごと

頻脈発作で薬が効かなければ、次の手は… ^_^

2017-06-19 17:44:04 | クリニック
 動悸が強い場合は、不整脈をいろいろ調べて診断して…
症状が強い場合は治療を行います。



「発作性上室頻拍」

動悸が強くて、日常生活でも不快感を感じるため、
あれこれと抗不整脈薬を使いましたが、不整脈を
完全に抑えることができません。

ならば…

カテーテル焼灼術という薬以外の治療方法を
患者さんにお勧めしました。
入院が必要ですが、成功率も高いので動悸から
開放されることが期待できます。

いろいろな治療手段をもって、患者さんの状態によって
治療方針を提案するとが、ますます必要な時代ですね〜 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大嫌いだった野菜を大好きに... | トップ | 朝のグレープフルーツで体を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

クリニック」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。