HALクリニックの診察室から

Human Active Life…新潟で心臓血管外科のクリニックを開設した医師のひとりごと

白菜は脇役のようで、主役になっています ^_^

2016-10-14 18:10:41 | グルメ

 白菜はそれ自体は味が薄く、強烈な個性はありませんが、
他の食材の旨味を引き立ててくれます。



「鮭の白菜巻き」

鮭を白菜で包んで薄味の出汁で煮ます。
塩分が少ないので、鮭の旨味と白菜の甘みです。
白菜は目立たない脇役ですが、出汁の味と鮭の旨味が
しみ込んで、主役といっていい存在感があります。

減塩に慣れた舌なので、白菜の滋味を味わえます。
健康のために減塩しているのですが、料理の面でも
いい効果を感じます。
無理矢理楽しくない減塩するのではなく、なにか
楽しさを感じられると減塩が続けられます 


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「歌詞」も文学なんですかね… ^_^ | トップ | プレゼンの最後はスティーブ・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。