鈴木ミチの『ベコぶろ』

会津若松出身の歌手・シンガーソングライター鈴木ミチが、音楽の事や日々の出来事を綴ります。

会津の思い出!と、色々・・・

2016-10-12 23:50:06 | ☆★ミチのつぶやき★☆
会津の思い出!と、色々・・・

3連休は、ライブだけでなく、プライベートも含め久々に会津で過ごすことができました(^-^)

まずは、3日間お世話になりました、会津柳津の花ホテル滝のやさん、ありがとうございました(^-^)
急に寒くなってきたので、2年前の事故の後遺症の左脚のしびれと腰の痛みが出かかっていましたが、毎日3回ずつ温泉に入ったら、帰る頃にはすっかり良くなっていました!
いつも楽しみにしている朝食も美味しかったです!



そして、柳津で唯一?!夜もやっているレストランキッチン柳さん。
腹ペコで柳津に戻ってくると、多少遅い時間でもちょっとしたごちそうが頂ける、ありがたいレストランです(^o^)/

2日間とも、貸切にもかかわらず、柳津の皆様とご一緒させていただき、感謝感謝ですm(_ _)m

2日目はオフだったので、久々に叔母に会ってきました(^-^)
会津の味処 桐さんでソースかつ丼を食べながら、色々話をしたり、鈴木の父母のお墓参りに行ったり。
その後坂下の兄の家におじゃまして、楽しいひと時を過ごしてきました!



久しぶりに会津で過ごすと、色々思うこともありますね・・・
実は、会津で育った時期は、あまりいい思い出はありません。
4人姉妹、兄妹の末っ子として会津坂下に生まれ、一人娘として鈴木の人間になってからは会津若松で育ちました。
子供の時は、坂下に戻れば近所の子供にいじめられ、若松では「もらいっ子」といじめられ、自分の本当の、居場所は?親は?疑心暗鬼な時期もありました。
それもあり、本当の自分探しがしたいと言う気持ちもあり、地元を離れたかったと言うのも有りました。

でも、やはり会津に戻れば、坂下の両親、若松の両親は共に亡くなってしまいましたが、兄姉がいて、叔母がいて、幼少の頃から支えてくださった方がたくさんいます。
そして、音楽活動を会津でもスタートさせたおかげで、更に色々なご縁ができ、「ここにも、ここにも、居場所がある!」と思えるところも増えました。本当にありがたいことですね。

今は結婚して茨城県民となり、主人の親戚の繋がりで千葉だけでなく本宮や郡山にもご縁ができました。

複雑な人生を歩んできた私ですが、その分人より多くの繋がりがあるんだと、逆に感謝したいですね!

そんなことをひしひしと感じた3日間でした。

※坂下の帰りにファットリアこもとさんで買った「おからかりんとう」が激ウマでした(^o^)/
お取り寄せしたい〜♪
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 会津若松大町通り歩行者天国☆... | トップ | 手作りスムージーその4☆いち... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL