HAL WEB Photo Blog

花のこと、空のこと、海のこと、映画のこと、小池さんのこと...

マックス・スティール

2017年06月13日 | MOVIE
「マックス・スティール」を見ました。



世界的玩具メーカーとして知られるアメリカのマテル社が1997年に発売したアクションフィギュアシリーズを、最新のVFX技術を用いて実写映画化したSFアクション。

16歳の少年マックスが、エイリアンのスティールと一体化することでスーパーヒーロー「マックス・スティール」に変身し、戦う姿を描く。



幼い頃に父親を事故で亡くした街に帰ってきたマックスは、体から不思議なエネルギーが放出されるようになり、その力が次第に強まっていく。



そんな折、マックスの前にミステリアスな地球外生命体スティールが現れ、マックスとスティールが一体化して、スーパーパワーを自在に制御する超人マックス・スティールが誕生する。



ストーリーはとてもシンプルで、かつ、ありがちな展開ですww

昔、父と一緒に研究してた父の親友が、父を裏切り殺害。
父のパワーは子に受け継がれ、、、その力を手に入れるために、父の親友の魔の手が子(マックス)に迫るが、父と共に研究をしていた宇宙生命体のスティールが、マックスと共に父の遺志を継いで悪と戦う。

どことなく、スパイダーマンにも似たありがちな設定です。

玩具メーカーマテルのオモチャにはバイクもあったりするので、その辺はパート2や3で登場するのかな???

難しい設定は皆無なので、気楽に楽しめる、仮面ライダーに近いストーリーかも。
 
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« とろけるハンバーグ | TOP | 新車でGO!! »
最近の画像もっと見る

Recent Entries | MOVIE