HAL WEB Photo Blog

花のこと、空のこと、海のこと、映画のこと、小池さんのこと...

モンスタートラック

2017年07月27日 | MOVIE
「モンスタートラック」を見ました。



トラックに棲みついた謎のモンスターと男子高校生の友情を、「X-MEN:アポカリプス」のルーカス・ティル主演で描いたコメディ。

高校生のトリップは、壊れたトラックを改造して故郷の町から脱出することを夢見ている。



ある日、彼の住む町で正体不明のモンスターが車を破壊する事件が発生。

トリップは自分のトラックにそのモンスターが潜り込んでいるのを見つけ、モンスターと奇妙な友情を育んでいく。



ところが、モンスターを捕獲しようとするハンターたちに狙われる羽目になり、、、

石油採掘現場で、穴を地中深くドリルで掘ってると水脈にぶつかる。
無視して掘り続けろという企業側。
調査をしてからという現場サイドを無視して掘ったら水脈からモンスターが3匹出ちゃった。
2匹は現場で捕獲されたけど、1匹が逃げちゃった。
その事実が世間にばれると、採掘工事が進められないので、内々に隠蔽したい石油会社。
そのとき逃げ延びた一匹が、トリップのバイト先のスクラップ工場に逃げ込む。
工場にあった石油を飲んでるとこをトリップに見つかるが、可愛らし表情をみて、憎めず親近感が、、、
水棲生物なので、地上の重力が負担で、その負担を軽減するために台車に乗って動くようになる。
その後、テレビでモンスタートラック(やたらとデカイタイヤを装着して、どんな荒地でも豪快に走行するパワフルなバギー)の中継を見て、近くにあったトリップのトラック潜り込む、、、

エンジンが空っぽだったトラックが走るようになり、ご機嫌なトリップ。

可愛い彼女とドライブしたり楽しい日々、、、



しかし、その状況が石油採掘会社にバレ、捕まってしまう、、、
そこには、先に捕獲されたモンスターの両親も。

そして、石油会社社長から隠蔽のためにモンスターを巣ごと抹消しろという命令が、、、



その指令を不満に思った会社の調査員が、トリップたちに協力を申し出て、モンスターたちを無事に巣に返し、巣を毒で埋めるというプランを阻止するためにモンスタートラックチェイスがはじまった~~~ww



ディズニー映画のような、少年とモンスターの心と心の繋がりのような温かいストーリーです。
コメディ色が強く、B級要素も感じますが製作費が1億2500万ドルの超大作!



ラストシーンはETを超えるほどの超感動が待ってました☆
めでたしめでたし^^
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハイビスカス室内咲き9号 | TOP | オケ老人! »
最近の画像もっと見る

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。