HAL WEB Photo Blog

花のこと、空のこと、海のこと、映画のこと、小池さんのこと...

オケ老人!

2017年07月28日 | MOVIE
「オケ老人!」を見ました。



梅が岡高校に赴任してきたばかりの数学教師・千鶴。

学生時代からオーケストラでバイオリンを弾いていた彼女は、地元の文化会館で聴いたアマチュアオーケストラの演奏に感銘を受け、入団を決意する。



ところがこの町にはアマチュアオーケストラが2つ存在し、千鶴は誤って老人ばかりの素人オーケストラ「梅が岡交響楽団」に入ってしまう。

若者の入団を喜ぶ老人たちを前に勘違いだと言い出せなくなった彼女は、成りゆきから指揮者をつとめるハメになり、、、

オーケストラの練習よりも、練習の合間のお茶会や、練習後の飲み会がメインww

そんな梅響が嫌になって退団を決意するも、団長の野々村が倒れてしまう。
仕方なく、野々村の代理で指揮者をすることに。

一生懸命に指導する千鶴の影響で老人たちもやる気を出し、野々村の孫娘の恋人のコーイチ君の助けも有りオーケストラとしてどんどん成長していく。



退院した野々村の小さな電気店に、有名な指揮者ロンバールが旧式のラジカセの修理をお願いしたことから友情が芽生え、老人オーケストラを後押ししてくれるようになる。



コンサートするなら、曲をプレゼントしますと、、、
そんなこともあって、小さな公民館では入りきらず、大ホールで開催することに。

コンサートは大盛況。
だいこんの演奏も盛り上がり、最後の一曲を演奏しようというところで会場付近に落雷☆
大ホールは停電。
一旦公演を中止して、停電復旧後に再開というアナウンスが、、、

千鶴が「待ってください!」

電気屋さん野々村のライト付きドライバーを借り、暗闇で指揮を♪

楽譜は頭の中にある。
指揮だけ見つめて、、、

暗闇の中で、見事な演奏をする老人たち。

曲のクライマックスを盛り上げるように停電も復旧!



これが梅響だ!

ブラボーーーー♪
 
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モンスタートラック | TOP | CHIPS »
最近の画像もっと見る

Recent Entries | MOVIE

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。