晴れ間の彗星

楽しく生きよう!

〈10〉ダーティーハリー 3

2017年06月30日 | 映画って本当に…
これは見た事がある、と最後の最後に思い出しました。

ハリーの相棒に新米女性刑事がつく

登用試験の折、刑事になったら死ぬぞ、と注意していたとおりの結末。

法を守らないから、殺人鬼だったり、誘拐魔だったりするのを

人事課上がりの課長が「無法者警官はいらない」とハリーを追い出す。

しかし、結果何の成果も上げられず

ハリーと相棒の二人でテロリストに立ち向かう。

24の の悩み

人を救うためには、ある程度方を犯さざるを得ない場合がある。

日本を武力攻撃をする国なんて無い、のだから

日本の軍備は必要ない。

と言っている、日本人じゃ無い党首の党の人たちを思い出した。

◎◎党だって、もともとは、武力革命を目指していた党だし…
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 〈9〉 ダーティーハリー 2 | トップ | 〈11〉 ダーティーハリー 4 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画って本当に…」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL