タイガース日記

阪神タイガース奮闘の記録。
勝った時だけの戦況報告&雑感です。

岩貞2勝目

2017-05-03 18:05:58 | 日記
2017/5/3 阪神 8-4 ヤクルト

2週間ぶりに先発した岩貞は間隔があいていたせいか立ち上がりから落ち着かんかった。
どないなるんかと思ったけど初回の1点だけでしり上がりに調子を取り戻して行って阪神ペースに試合の流れを変えた。
4回、5回、6回を三者凡退で抑えたんが自分の勝利投手を呼び込んだんやと思う。

新打線で臨んだ阪神やったけど、ヤクルト先発アンダースロー山中の浮き上がるヘナチョコボールを仕留め損ねてた。
せやけど岩貞の頑張りに目が覚めんわけがない。
6回にこの日先発メンバーに入った1番の荒木がレフト前にヒット打ったんやけど、バレンティンがチョットもたつきよって2塁へ激走。
それが反撃の狼煙となった。
上本のピッチャー前への送りバントを山中が焦って間に合わん3塁へ投げよってノーアウト1塁3塁や。
荒木は足が速い!
糸井もファーストへのタイムリー内野安打を放って同点や。
糸井は足が速い!
鳥谷もセンターへ抜けるタイムリーヒットを打って2点目が入り逆転や。
ヤクルトのトリプルスリー男の山田は調子が悪いみたいや。
広島の菊池やったら鳥谷の打球は最低でも止めとったやろな。

まだ勝負の行方が分からんのに、ヤクルトは8回からギルメットとかいう滅茶苦茶なピッチャーが出てきよった。
8回裏、9回裏の攻撃に望みをかけた勝ちパターンのピッチャーとちゃうがな。
案の定ギルメットはいきなり糸井にストレートのフォアボールや。
福留にもライト線へヒットを打たれとる。
鳥谷のファーストゴロを本塁へ投げよったけど糸井の足の方が速かった。
糸井は足が速い!
というか、キャッチャーの中村・・・ホームベースの上に座り込んだら滑り込まれへんやんか。
審判に注意されとったけど、糸井はむくれとったで。
この回のとどめは代打・中谷のレフト前への2点タイムリーヒットやった。

完全に勝ちパターンになったんやけど、せっかくゴールデンウィークに来てくれたお客さんのためにリリーフに出たマテオは、ヒットやらデッドボールやら押し出し四球やらでヤクルトファンを楽しませたりよった。
おまけに2アウトからのピッチャーゴロをエラーしてやりよって、またまた1点差の5対4や。
お客さん喜んどるがな。
阪神は試合を面白くしたっとるわなあ。

本気になった阪神はセカンド内野安打の大和を置いて福留がこの日4本目のヒットとして左中間へのタイムリーツーベースや。
代打・北條のレフトへのヒットで福留がホームまで帰ってきた。
ライナーのヒットやったから福留は必死のランニングや。
40歳になったばかりの福留はホームでへたり込んどった。
あとは鳥谷や糸原も打ちまくって決定的な3点を入れた。

そんでも9回裏に出たドリスはセーブがつかんから手抜きしよって、ノーアウト1塁2塁でバッター山田にフルカウント。
ファーボール出したらノーアウト満塁でバレンティンを迎える場面やったけど、山田をショートの併殺打に打ち取った。
どんだけハラハラさせたら気が済むんや。
最後はバレンティンを見逃しの三振に斬って取って試合終了。

あ~、しんど!
おもろい試合してくれよんで阪神は。
『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北條決勝打 | トップ | 15安打の猛攻 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。