タイガース日記

阪神タイガース奮闘の記録。
勝った時だけの戦況報告&雑感です。

巨人戦甲子園初勝利

2016-09-19 17:16:40 | 日記
2016/9/19 阪神 4-1 巨人

1回裏、3番高山が初球をセンターバックスクリーンへ先制のホームラン。
高山に引っ張られて、2回はゴメス、原口が連続ヒット。
1アウトから板山がきれいにセンターへタイムリーヒット。
岩貞が送った2アウト2塁3塁で北條が左中間へ2点タイムリーツーベースを打って、この回3点を取った。

岩貞は、飛ばしすぎとちゃうかと言うぐらい攻め込んで三振を奪っていく。
2回なんか4番阿部から村田、ギャレットと三者連続三振や。
3回を終わって6奪三振で、巨人打線はキリキリ舞いや。
8回を5安打1点に抑えて、新たな巨人キラーの登場を決定付けた。

せやけどなあ~。
なんで今頃甲子園での巨人戦の初勝利なんや?
ええかげんにせえよ。
よそで負けても甲子園では勝てよ!

まあそういうても、高山、北條、岩貞なんかの若手が活躍するんは来年への楽しみやから、まあええか。
いまさら1つぐらい勝ってもしゃあないんやけど、若手で勝つんはええわな。
『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 福留一発、秋山4年ぶり | トップ | 3発で広島最終戦を勝つ »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。