素浪人 寅の日記

就活中の浪人。まだ人生は長いが職がなし!
どう暮らしていくかそれが問題なのだぁ~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

上値が重い

2011-11-18 19:51:34 | 日経225先物
水曜の夕方、ある証券会社のコメントとして「ヨーロッパは危機を甘く見ている。日経平均は8千円割れもある。」
またまた、口三味線ね!安値になったところを買いたたく腹づもりだと思ってます。

ヨーロッパは2ヶ月前に2点底を付けて戻りを試す展開で途中のボックスに入っている。
ニューヨークは既に8月末の水準に戻しているし・・・
結局、東京は海外の2ヶ月遅れを辿る。今回もそうである(そうしてくれないと困る!!)

DAX vs N225

ヨーロッパは市場が開けてから2時間足らずなのでボックス内だと言うのは早計だが
ニューヨークの昨日の引けに掛けての下げは投機筋の売りと言う話もあるので
今夜は上げて来る公算が高い。DAXほど綺麗ではないがボックスの下限を
叩いき、たぐり足で引けたと見て居る。

ここ数ヶ月の欧米株価はハッチの法則の通りに動いている。
ボックスの下限を抜ければ、次のターゲットは9月の安値。
そなるといよいよ日経平均も8千円にリーチが掛かると言うものです。
今夜(週末)の欧米市場が反転するかしないかで来週の相場展開が変わる。

ブランクが長く特にリーマンショック後の状況に疎くなっているが
11月はファンドの利払いで中旬頃に株価が軟調になる?
11月初旬に外資系証券は先物で大きく売り込んでいたのは
その為と思ってましたが?

過去を振り返ると、15日~19日頃に年初来安値や2番安を付けることが多いと記憶してます。
SQ後のタイミングでもあるわけですが・・・・
ヨーロッパの不安材料は一朝一夕では片づきません。
今は値頃感からの買い戻し以外には上げる材料がないと思われるので
8300円~8600円のボックス相場になる公算が高い。

リーマンショック時の安値まで下げれば回復は早いかも知れません。
しかし、個人的には 止めてくれ~♪
ここから損切りしてドッテンし売りポジにする勇気はない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まぁ良く下げますね

2011-11-10 14:32:26 | 日経225先物
今日の下げは分かってはいたが中途半端!
500円台後半か400円台前半のどちらかと思いきや500円死守する構え。
8,500円のオプションが0円になるかの瀬戸際ですからね
ナイトセッションは流石にヨーロッパかNYが反発するだろうから・・・
早撃ちのサインは今朝のナイトセッションが終わった時点で点灯しました。
昼間の部が530~490の間で終われば買いサインのオンパレード!

DAXやNASDAQはここ1週間の底値を割り込むことなく終わっているけれど
日経平均は底割れしてる。今夜も欧米市場が下げると10月安値が目標になる(_ _;;
取りあえずS&P500の時間外はプラスで推移しているのが唯一の慰め。
しかし、7日のナイトセッションで出た売りサインが的中するとはトホホ・・・

1108売りサイン

どうも上昇に拘り過ぎ!ここまで下げると次の戻り値も800円がいいところか(密かに900円台を願っていますが)
暫くは下値を探りに行くのかは今夜の欧米市場に掛かってる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウォール街は動物園

2011-11-08 05:25:26 | 日経225先物
ウォール街は、その昔牛が進入しないように壁が築かれていた場所なのでウォール(壁)なんだとか!今ではその壁の中に、ブル(雄牛:角で突き上げるので強気)、ベア(熊:手を振り下ろすので弱き)、ピッグ(豚:強欲なだとか)、それから何だったけ・・・まぁ動物園と形容した人がいました。
我が身を考えれば、日替わりでブルとベアで居たと思ったが、どうもピッグだった。師匠から、幾ら上がるとか下がるととか考えるなと、ことある毎に言われてました。ところがここのところ「捕らぬ狸の皮算よ」ばかりしていて相場に向き合っていなかった。

さて、大証のナイトセッションにつきあって欧米の主要指数を見ていて気が付いたことがある。ヨーロッパの指数は、ニューヨークのオープン、1時間前頃からNYの予想される方向へ動き出す。ここ2週間は上げが多かったわけだが・・・

そしてニューヨークが開くと欧米市場がシンクロする(当たり前と言えばそれまで・・)
1107-2344

次にヨーロッパがクローズし、前日比プラスなら上げる。マイナスなら下げる。とNYが過剰?とも思える反応したりする。
1108-0037

今晩の日経平均はニューヨークが開いて15分程度の打ち上げ花火に終わったけれど、先週末の鈍さが嘘の様にニューヨークに追随した。先週末との相違はVWAPで見ると40円下。値巾(ミニ12月)で見ると8,810~705に対して8,770~680。

ギリシャやイタリアとうるさいが日経平均は今週末のSQが一番影響しているのでは?
欧米のもみ合いに乗じて着地点争いが先週から始まっているのだろうと思う。
2~3日見ただけで予想するのは早いが 8,800~650の間かなぁ~

何れにしても、今月は中旬に向け軟調に推移し、下旬からクリスマスラリーに突入すると見るのは楽観しすぎだろうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天国と地獄

2011-11-04 01:05:31 | 日経225先物
はしゃぎ過ぎ
西洋かぶれ?

海外市場の強さに翻弄されてしまった?
月曜の儲けは一晩で吹き飛びました。

証拠金は充分だったけどミスはミス。
潔く?損切り(かなり迷ったけど)

反省をして見ました。
27日のナイトセッションが終わり【売サイン点灯】
28日売りを仕掛けるが殆ど取れず。
31日再度売りを仕掛けVWAPとほぼ同じで建てられる。
海外の高値を警戒して手仕舞い。
1日:昨日の高値が9,150を越えたことから9,230~9,400次の抵抗線と考える。
ナイトセッションで今回の上昇巾の54%下落(半値戻しは全値戻しを無視)
米国市場は引けに掛けてギリシャ問題再燃で下げた==>内容を良く確認せず。
売り一巡後は上げに転じたこともあり値幅で調整済みを考える。

日経先物ミニ(日中・夜間足)

チャート見れば売りとしか考えられない!!
特に>>半値戻しは全値戻し 8,650を意識しなければ!
1日は、8,900円以上で売り。

さて、2日が終えて買いサイン
欧米の値上がり期待で買ったもののヨーロッパはまちまち
NYは大きく上げたけれど日経平均は殆ど反応せず空振り
SONYが通期の見込みを黒字から赤字に修正したんだって!
昔のソニーショックを思い出してしまった!!

さて、今夜は欧米共に上げてますが・・・・
ダウ工業株30は200日移動平均に駆られた格好に?
NASDAQはまだ到達していない。
何れも高値で寄り付き反落後戻し(昨夜に似てます)

気になるのは、2日一目均衡表の雲を割って終えていること
先物の雲は現物より60円下に有るけれど一瞬割っただけ!
2日のイブニングセッションで建て玉を半分残したのがどうなるか・・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

WorldClock