火の柱3

電話 090-1244-1596 メール tanimoto0724@gmail.com

北朝鮮の命運を握る 瀋陽政府

2017-04-29 11:34:58 | 日記
中国は二重体制になっている

7つの州からなる合衆国政府である

しかもそれぞれが経済独立権を持っている

まずしい間は分裂しなかった また統一政府で

潤っている間も分裂しなかった

しかし ほとんどの海外企業が中国から

撤退している今 お金が回らない

中国の労働者賃金が割高になっていて製品に

反映して 売れなくなっている

北京政府に上納する余裕もない

そして 北朝鮮が問題を起こしている

北京政府の言うことを聞きもしない

効かなくとも瀋陽政府とうまくやれば

あるいはロシアとうまくやれば 石油も

入ってくる もはや瀋陽政府は独自に判断する

自分たちが北朝鮮の当事者なのである

北朝鮮が戦乱の地になれば最も影響を受けるのである

こっそり石油も供給するだろう

まさに北朝鮮の命運を握っていると思う

北朝鮮の軍服をきて参戦しても一見わからない

瀋陽政府がどうするかだ

習近平がアメリカと同道するとしても

瀋陽政府が同道するとは限らない

北朝鮮は独裁者がいなくなれば瀋陽政府の

傀儡政権になるのではないか

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 愛なるお父様 | トップ | 次々と避難されてきます »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。