雷のように走る

2016-10-13 18:35:32 | 日記
随分 涼しくなりました

北海道はもうストーブを使っているそうです

私は普段バイクを使っていますので寒さが身に沁みます

テレビ会議は全国で行うので 不思議な感じです

鹿児島の人もいる 北海道の人もいる

でも 言葉の違和感はない

日本は 広いが 言葉の壁はほぼない

明治初頭は大変だったようだ 


私も 幼い日 アパート住まいであったので

経験した 東北のおじさんのいうこともわからない

鹿児島のおばさんはさらに分からない

自分は大阪弁 共同洗い場で 各地の言葉が飛び交う

鹿児島は鹿児島どうし 東北は東北どうし

喋りまくる まるで外国にいるようだった

それも今は通じている 世界もいずれ標準語が

生まれると思う

これからは 英語と韓国語になる

とにかく生きている間に覚えなければ

お父様は1990年までに韓国語を

覚えなさいと言われたのに未だ実現していない

そのうち日本の会議も韓国語 英語になるのかしら


いずれにせよ 私は一人 雷のように

走るのみだ 今度マイクで 路傍演説をしてみよう

日本語で英語で 2世は英語で 私は日本語で

ただただ 地獄にいる人々を目指して

彼らの解放を 意図して 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4300双へ意気やよし | トップ | 善は明らかに語らなければな... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。