仰ぎ見るお父様

2016-10-18 14:05:42 | 日記
怨讐を愛せという

この頃自分が怨讐であると思う

勝手なことを 色々思う

こんな人を愛してくださる 神様

申し訳ないしか言えない

今までのあゆみも でたらめである

自信ですら 幻のように思う

それでも 愛してくださる

天のお父様 大好きなお父様

涙しか流れない

この戦いの最中に

頼りないことこの上ない

立て 帯を締めて 雄々しく立てと言われる

私はそのお父様をただ 仰ぎ見ている

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エバの 元の名はイシャー | トップ | 勝利する道 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。