おじさんの 旅日記

旅の話、四方山話よもやまばなし。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

人件費・補助金の闇

2017-04-04 10:46:46 | 政治


『【原発事故】廃炉作業員の「危険手当」、中抜きで1万円が300円しか支給されていない。

東京電力福島第一原発の 収束、廃炉作業で、事故直後から放射線量の高い現場で働く作業員らに支払われてきた危険手当が
大幅に中間搾取(中抜き)され、 支給時に日額「三百円」 に・・・』

*《家政婦がミタ》は
 料金について
「ふくおか家政婦紹介所」は家政婦の紹介斡旋をいたします。」
弊社へのお支払い
① 登録料 1,000円(初回利用時)
② 紹介料 15%(家政婦へお支払いの総支給額に対して・・)

*《その道の人達が行っている。》
売春やセックス産業では
 紹介料は30~40%位!!

でも政府・行政が 法律を作り行うと
ヤクザなどより 酷いことを当然のようにやりだす。
・原発事故でのピンハネ率は97%
・派遣労働者でも50~70%位ですか!!
・行政が 人件費代と見積って支払った人件費の1/2~2/3が抜き取られて行く。
(行政が民間に出した 土木工事代金のガードマンの人件費代なども それに・・・)

そして これらの上部の組織に天下りの・元行政マンが・・・
(仕事と言えば 可愛い女子職員との会話と新聞を読みくらい)
そして次々と お金が引き抜かれて行く
『新聞に 汚い仕事しんどい仕事は なぜ給与は安い 云々と書かれていたが・これかと』

公共放送 観ても観なくても 
NHK職員のセミ・セレブ生活を守るため 年間1~2万円いただきます。「なんでやねん!!」
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小父さんは 地球の温暖化の... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事