おじさんの 旅日記

旅の話、四方山話よもやまばなし。

加賀100万石  大聖寺藩 小さな旅 3

2016-10-14 09:58:35 | 日記



加賀市には 屋根瓦が赤色の建物が多い。なんで野郎?

後ろに見える小高い丘をだどって歩けば

こんな路地が現れた。


こんな趣のある家も有りました。


そして神社 能舞台とイチョウの木が印象に・・・

能と歌舞伎は・・・ですが
加賀100万城下町では 能が・・・今でも神社に『能舞台』が見うけられる。

そして歌舞伎 この加賀市のお隣の市・小松市では歌舞伎が
小松市は 安宅の関『勧進帳』弁慶の脚本の地 子供歌舞伎が盛んに演じられています。
それで 安宅の関で『勧進帳』が催しされるとかで・この写真に・・・

朝鮮人などは70年前の事を 根掘り葉掘り言っているのに!!
日本人 いまや3日もすれば遠い過去の話に・・・
そして 海老蔵さん海老蔵さん
マスコミに 好きなようにマインドコントロール国民性・そら恐ろしくなってくる。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 加賀100万石  大聖寺藩 小... | トップ | 加賀100万石  大聖寺藩 小... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL